covacova.

covacova.

10

2022年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さてさて、年が明けても寒さは厳しさを増すばかり。

特に足が冷えやすい自分は、少しでも下半身を暖かくするために「保温系アイテム」に頼ってたわけなんですけど、ついに加熱系に手を出しちゃいました。

穿くコタツ

SPEED HEAT(スピードヒート) 「温熱パンツ」 19,800円(税込)

手に入れたのは、SPEED HEAT(スピードヒート)の温熱パンツ

パンツの膝まわりと腰の後側にマイクロカーボンファイバーという素材が埋め込まれています。

これが発熱して暖かくなるという仕組みで、穿くコタツそのもの。

専用のバッテリーをパンツのコードに繋いでスイッチを長押しすると、約15秒程度で膝のあたりがポカポカとしてきます。

カイロを貼っているような感じに近くて、思わず「暖か〜い」って声に出ちゃいますよ。

スリムなシルエット

ダウンパンツに似たデザインですが、穿いてみると思ってた以上にスリムなシルエットです。

ダウンパンツにありがちなモコモコ感がないので、これならお出かけでも違和感なく穿けそうですね。

残念なところ:ほぼ使えない左ポケット

バッテリーはコードのある左ポケットに収納しておく必要があります。

専用のポケットがないため、バッテリーだけでほぼ一杯なんですよね。後のポケットもないのでそこは不便さを感じました。

暖かさは3通り

温度は3段階(強・中・弱)に調整可能です。暑くなってきたら弱めたり……と、調節できるので貼るカイロよりも使いやすいんじゃないかと思っています。

あと、スイッチオン直後は強(赤)で急速に暖めて、安定したら白(中)に切り替わってくれる自動切り替え機能も備わっていますよ。

パンツが発熱するなんて……、時代の進化に驚いてます(笑)。

温熱パンツ[SPEED HEAT]

あわせて読みたい:

covacova.

夏生まれのくせに冬が大好きな自由人。山が白く染まってくるとソワソワして、爆弾低気圧や冬将軍という言葉に過敏に反応するアレルギー持ちのため、定期的に雪山で治療が必要です。 最近はファインダーを通して見える世界に引き込まれてしまったため、アレルギー治療と写活のために北の大地への移住を計画中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking