街角レモン

街角レモン

4

底冷えする夜は、あたたかいお湯にゆっくり入るのが至福の時間。

入浴剤をちょこちょこ集めるのが好きなのですが、以前から気になっていたSHIROのバスオイルを試してみることにしました。

しっとり高保湿なバスオイル

SHIRO バスオイル

SHIRO「ホワイトリリー バスオイル」4,180円(税込)

SHIROの「バスオイル」は、ガーナの未精製シアバターやヒマワリ油を配合した高保湿タイプの入浴剤です。

香りはサボン・ホワイトリリー・ホワイトティーの3種類で、わたしはホワイトリリーをチョイス。

お風呂から上がった後も潤いがキープするということで、乾燥が気になるこの季節にぴったりなんです。

SHIRO バスオイル

容量は200mLで、1本で約7回分ほど使用できます。

上質な香りが心地いい

SHIRO バスオイル

さっそく使ってみました。

浴槽の湯(約200L)に対し、キャップ5杯分が適量だそう。

SHIRO バスオイル

バスオイル自体は黄味がかった色ですが、お湯に入れると乳白色に変わりました

ふわっと香るホワイトリリーの香りが、本当に癒される……。

甘すぎず爽やかすぎない、このやわらかさが好きだな〜。

SHIROのホワイトリリー・オードパルファン(香水)も試したことがありますが、それよりもバスオイルのほうがややマイルドでまったりとした感じかも。

SHIRO バスオイル

入れる量を調整できるので、気分や好みによってほんのり香らせたり、しっかり目に香らせたりすることもできますよ。

お湯も肌もやわらかくなったような

SHIRO バスオイル

10分ほど入浴していると、高保湿というだけあって、肌がしっとりめらかに

お湯も多少やわらかくなった気がして、す〜っと肌になじんでくれました。

SHIRO バスオイル

お風呂上がりの潤い感もちょっと感動。

乾燥が気になるこの季節、いつもなら「なるべくはやくボディクリームを塗りたい!」という気持ちに駆られるのですが、しっとり感が保たれているおかげでケアを焦る必要もありませんでした

また、肌がある程度整っているとボディケアが時短できるのもうれしいポイントです。

気になるところ:キャップ周りがベタつきやすい

SHIRO バスオイル

キャップが小さめ&オイルということもあってか、どうしてもキャップ周りのベタつきが気になりました

一杯一杯、しっかりとお湯に入れきって、キャップに残らないようにするのがポイントかも。

ボトルから直接入れても、気をつければドバドバっと出すぎることはなかったので、慣れてしまえばキャップで量るステップは省けそうです。

自分へのご褒美にも、プレゼントにも

SHIRO バスオイル

人気商品が多数あるSHIROの中でも、「今の季節だったらこれが一番もらってうれしいかも」と思うほどお気に入りのアイテムに。

自分へのご褒美にはもちろん、大切な人へのプレゼントにもぴったりですよ。

お風呂タイムがぐっと楽しみになるバスオイル。上質な香りと、リッチな潤いを、ぜひ体感してみてください。

ホワイトリリー バスオイル[SHIRO]

あわせて読みたい:

街角レモン

京都在住のフリーランスグラフィックデザイナー。果物と深夜ラジオが大好物。大学時代は人間生活学を専攻。インスタでは、一人暮らしの気ままな日常をお届けしています。YouTubeは毎週金曜更新中。

feature

日本は四季折々が豊かな気候ですが、一方で季節ごとに肌ダメージに悩み、振り回されがち。ちょっとでもケアをサボると、一気にご機嫌を損ねてしまいます。そこで本特集では、ROOMIEが見出したスキンケアアイテムなどを中心に「お肌をいたわる」ためのあれこれをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking