良品生活

良品生活

69

食パンはこんがりサクサク派です。

表面はカリカリ、中はふんわりだと最高ですよね〜。

パンを焼くにはトースターしかないと思ってましたが、無印良品の不思議な形のフライパンに出会いました。

無印良品のブリキパン焼き網

無印良品 ブリキパン焼き網 650円

無印良品のネットストアで見つけて、即ポチってしまったこれ!

パン専用の焼き網なんです。

卵焼き専用フライパンとか、魚焼き用の網は聞いたことあるけど、パン専用の焼き網って聞いたことあります?

無印良品が世界中からいいものを集めたた「Found MUJI」から発売されてるということは、きっといいものに違いない!

しかも税込650円とかなりリーズナブルなんですよ。

これは試さずにはいられませんよね、表にも裏にも穴が空いてるのが特徴です。



ポルトガル製なんですが、ポルトガルでは日常的に使われているんですって。

1つ1つ手作業で作られているので、手作りならではの味わいも感じます。

ブリキなので約120gと、とっても軽いです。

さっそくパンを焼いてみたよ

フライパンのように、コンロに乗せて使います。

軽いので不安だったけど、ちゃんと安定しますね!

さて、朝食の食パンを焼いていきます。

さすが、パン専用! 食パンにジャストサイズですね。

これで焼けるのか? と不安だったけど、いい香りが漂ってきます。

底に穴が空いてるので、思ったより早く焼けます。



とってもいい香りと色、丸い焼き目が特徴的ですね。

ひっくり返して両面焼きますが、直火なので焼けるのも早いです。

角から焼けてきますよ。

すぐに焼けるので、そばで様子を見ないといけませんが、このアナログ感がとってもいい!

ただ、注意なのはコンロに熱温度センサーがあると、反応して使えないこと。

火が消えちゃいますからね、そこだけご注意ください。

丁寧に焼いた食パン、いつもよりサクサク!

そして香ばしさがいい! 本当に、外はサクサク、中はふんわり。

分厚いパンほどそれを感じられると思いますよ。

同じパンなのに、トースターで焼いたのとは全然違う味。

きっと焦げ目と、食感のサクサクがいいんでしょうね〜。

このアナログ感、いいかも

持ち手は熱くなるので火傷は注意!

持つときは布巾やミトンを使ってくださいね〜。



そして衝撃的だったのが、水を使えないこと。

洗わずに、パンくずをサッと落とすだけでいいんですって。

分解もできないので、本当にひっくり返してパンパン! とするだけ。

手入れしなくていいなんて、超絶楽チンです!

アウトドアこそ本領発揮

これはアウトドアでこそ本領発揮すると思います。

薄いので持ち運びもラクですし、アウトドア用コンロは熱温度センサーがないので、好きな火加減で焼けます。

あっという間に焼けますよ。



やっぱり、サクサクでおいしい〜、外で食べるとさらにおいしく感じますね。

このサクサクふわふわを知ってしまうと、もう普通のトースターに戻れないかも?

値段もリーズナブルですし、試してみる価値ありですよ!

無印良品 ブリキ パン焼き網

あわせて読みたい:

良品生活

ブログ「良品生活」を毎日更新中。無印良品とラク家事が大好きな2児の母。ラク家事のアイデアやアイテムを日々探しています! 資格:整理収納アドバイザー1級、整理収納コンサルタント 著書:長く使える ずっと愛せる「無印良品」探し

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking