いずみかな

いずみかな

20

在宅ワークが広く浸透したこの数年。デスクワークをするときは、会社から貸与されたノートパソコンで全ての作業をまかなっているという人も珍しくはありません。

何を隠そうROOMIE編集部員のマツザキも、そのひとりです。

在宅時だけでなくオフィスでも、ノートパソコンがあれば、ほとんど問題なくデスクワークがこなせてしまいます。

でも、どうしても前傾姿勢になりやすいし、小さいディスプレイで長時間の作業をしていると目が疲れてくることも……。

ちゃんとしたモニターがあった方が作業がはかどるのかもな、と思いながらも、その一歩を踏み出せないマツザキ。

そんな思い悩む後輩を見かねて、編集部の先輩が勧めたのが、BenQの28インチ4K対応IPSモニター「EW2880Uです。

思った以上に机の上がスッキリ! 作業効率がここまで上がるとは…

マツザキ自身もこれまで、撮影写真を選んだり資料を読んだりするときに「モニターがあればもっと便利かも」と考えたことはあったそう。

でも「ノートパソコンとの接続が難しいのではないか」「デスクの上が圧迫されるのではないか」などといったネガティブなイメージが先行して、導入には踏み切れませんでした。

28インチ 4K UHD HDRi搭載 エンターテインメントモニター「EW2880U」50,364円(税込) ※Amazon販売価格

ところが今回、「EW2880U」をデスクにセッティングして驚いたのが、その接続のスマートさでした。

モニターに付属しているUSB Type-Cのケーブル1本をノートパソコンとつなぐだけで、接続が完了。この状態でノートパソコンはモニター側から60Wの電源給電を受けることができます。

さらにモニター自体に3W x 2のスピーカーが内蔵されているため、外部スピーカーをわざわざ用意せずに済みます。こうした特長によって、想像以上にデスク上はスッキリと片付きました。

しかもノートパソコンと「EW2880U」のデュアルモニターになったおかげで、写真と原稿を同時に確認するなど、作業効率は大幅にアップ

スリムベゼルの28インチスクリーンは、見やすさが段違いです。

仕事をするにはモニターが欠かせないと気が付いたマツザキは、ふだんの仕事中よりも目の疲れが少ないと感じたそう。

それもそのはず。BenQ独自のアイケア技術による、目に優しいフリッカー技術やブルーライト軽減機能を搭載しているため、長時間の作業もしっかりとサポート。

資料を読みやすくする電子ペーパーモードや、多様な色覚を持つ人へのカラーユニバーサルモードといった機能も充実。どんな作業内容でも快適さを享受できそうですね。

エンタメをより楽しくする機能が満載!

EW2880U」は、4K UHD(3840 x 2160)に対応。こんな高画質、高解像度なモニターを仕事だけに使っているのはもったいない!

というわけで、休日には映像作品やライブ映像を見るなどのエンタテイメントも楽しんでみることに

背面には、HDMI 2.0、Display Port 1.4、USB Type-C、イヤホンジャックと、豊富な接続端子が揃います。

高画質のオンデマンドサービスを楽しめるデバイスをHDMIでモニターに接続して、お気に入りの映像作品を鑑賞することにしましたが、ここでもあまりの準備の簡単さに驚いた様子。

本体に搭載されたセンサーが周囲の環境に合わせてモニターの輝度やコントラストを自動調節する「ブライトネスインテリジェンスプラス(B.I.+)」と、従来のHDRを融合させたBenQ独自のHDRi技術によって、映し出される映像は、より美しく、より繊細なものに

スマートフォンやノートパソコンで鑑賞するよりも、ストーリーへの没入感を深く味わえます。

このHDRiは、映画やゲームなど楽しみたいコンテンツによって、3種類から最適なモードを選択できるのも嬉しいポイント。

また、5つのサウンドモードがあり、体に響くような低音からクリアな高音質サウンドまで、幅広く音の表現を楽しめます。

こうした映像やサウンドの設定は、付属のリモコンで操作可能。わざわざ立ち上がってモニターに手を伸ばさなくても済むため、集中して映像やゲームを楽しむのに最適です。

映像の美しさ、音の臨場感をじっくりと味わう1日を過ごせたマツザキは、平日だけでなく休日も快適にしてくれる「EW2880U」の性能に大満足したようです。

モニターがある快適さに気が付いたら、もう元には戻れない!

導入する前、あんなに心配していたのがウソのように、「EW2880U」のない生活が考えられなくなったマツザキ。

一度でもこの快適さと没入感を味わってしまったら、もうノートパソコンだけの在宅生活には戻れません

実は、BenQから同シリーズで更なる感動を与えてくれるモニターが登場しています。

こちらは湾曲タイプの大型モニター「EW3880R」。独自のHDRi技術とオーディオシステムはそのままに、湾曲率2300Rの包み込むような映像を体験することができます。

アップビートな音響を作り出す高出力の8Wウーファーも搭載。ライブ映像など、まさにその場所にいるような臨場感が味わえると知ったら、彼女はきっと頭を悩ませることになるでしょう。

Sponsored by ベンキュージャパン株式会社

Photographed by Kenya Chiba

いずみかな

育児雑誌の編集から始まり、ライター・編集者として10年。大きく言うと“暮らし”について書いています。三十路を超えても七転八倒。少女漫画への愛は一生。最近はカレー作りに傾倒中。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking