毎日の料理、お疲れ様です。

日々の料理を少しでも時短したり、効率アップしたりして、自分の時間を少しでも長くしたいのは筆者だけではないはず。

そんな時に便利なのがあのアイテムです。

キッチンばさみのモヤモヤを解消

貝印「カーブキッチンばさみ(ケース付き)」982円

それは、貝印の「カーブキッチンばさみ(ケース付き)」

その名の通り、刃の部分がカーブしているため、ぬるぬる滑って切りにくい具材もスイスイ切れちゃうスグレモノ。

さらに刃がギザギザ加工されているので、刃から逃げやすい野菜などもしっかりホールド→チョキチョキ切れてしまうんです。

実際にキッチンバサミでカットすると楽チンなのに、ちょっと切りにくくてモヤモヤしてきた食材を切ってみました。

一番の難敵、鶏モモ肉

我が家でキッチンバサミを一番よく使うのは、鶏もも肉

まな板で切ると油でベタベタに汚れるし、洗い残しがあるまま生で食べる食材を切ると食中毒の原因にも……。

だから鶏肉はなるべくまな板を使わずに手で持ち上げてキッチンバサミで切ることが多いのです。

そんな鶏もも肉ですが脂の塊があったりして、刃が滑ったり、ヌルヌルと逃げてしまったりしがち。

が、この「カーブキッチンバサミ」なら、しっかりホールドして逃げません!

逃げないだけでなくチョキチョキチョッキン!とスイスイ切れるのです。

切れ味が抜群で、楽しい~! 一般的に鶏肉は皮を上にすると切りにくいのですが、皮を上にしてもしっかり切ることができました

もちろん、皮を下にして切れば、もっとスイスイ切れますよ。

皮の厚いタラもお手のモノ

今が旬のタラ。身が柔らかくて崩れやすいのに皮は厚くて切りにくい。キッチンバサミの強敵です。

柔らかい身は簡単に切れますが、この厚い皮が滑って切れないんですよ……。

でも、このカーブキッチンバサミならギザ刃のお陰で厚くてぬるぬるする皮でもサクサク切れちゃう

滑らないって素晴らしい!

やわらかい椎茸もつぶれない

柔らかいシイタケも潰さず切れます。

固い軸はもちろん、柔らかい傘の部分もチョキチョキ。

もちろん、包丁で切ったようなスパッとした断面ではないのですが、断面が凸凹することで表面積が大きくなり味のしみこみがよくなるなどの効果も!

小ネギも散らからないよ

数本をまとめて切りたい小ねぎやアサツキも、ギザ刃がしっかりホールドするので散らからずチョキチョキ切れます。

切れ味が悪い包丁やハサミで切ると潰れてしまう小ねぎも、キレイに切れました。

ケース付きで持ち歩き便利

ケースが付いているので持ち歩きにも便利

外出先で子どもに取り分けしたり、小さくカットしたり。

アウトドア調理でも大活躍してくれます。

分解して洗えるんだ

「カーブキッチンバサミ」は分解できるので、ジョイント部分もしっかり洗えて衛生的です。

肉も魚も逃げず、滑らず、スイスイ切れるカーブキッチンバサミで調理効率がぐんとアップ!

毎日の調理を時短、手軽にしたい方、ぜひチェックしてみてくださいね~。

あわせて読みたい:

Ranking