Kanro

Kanro

63

季節はすっかり冬。

衣替えでクローゼットを整理したのをきっかけに、見て見ぬふりをしていたバッグの収納にも本腰をいれることにしました。

バッグにこそ指定席を

山崎実業 「バッグ収納スタンド スマート 2個組」 2,989円(税込)

洋服よりもサイズがまちまちなのが、バッグの収納難しいところ。

仕事柄ビジネスバッグが少ないので自立しないものが多く、立てかけてもすぐに倒れてごらんの有様です。

これは流石にいかんということで、専用スタンドで指定席をつくりましたよ。

2枚セットでたっぷり収納

山崎実業の「バッグ収納スタンド」は、台座2枚・仕切り板8枚がセットになっています。

ひとつひとつバラバラでも、2つを連結することもできる仕様です。

仕切り板は好きなところに差し込めるので、手持ちのバッグに合わせられる優れもの。

バッグのサイズや種類はライフスタイルによって色々なので、好きな幅が選べるのは助かります。

大切なバッグもしっかり保管

ゆったりと幅を取れば、柔らかい革素材やマチの大きなバッグの型崩れも気になりません。

連結部分をまたぐ空間は1.5倍ほどの絶妙な幅が取れますよ。

しっかり仕切れるので、ストラップが絡まないのもいいところ。

バッグ以外にも、レジャー用品など形や収納場所が定まりにくいものをまとめてスッキリできます。

挿し込みはちょっと力が必要

最後の爪部分がかなり固いので、まず途中まで挿しこんで、先にバッグを置いてみるのがおすすめです。

幅が決まってから、固いものでまとめて最後まで押し込みましょう。

結構力がいるので、外すのもかなり重労働。

もう少し手軽に取り外しできたら言うことなしですが、その分安定性は抜群なので仕方のないところですね。

指定席が決まってスッキリ

大きさも素材も様々なバッグも、バッチリ定位置が決まりました!

クローゼットの上の高めの棚に置いても、片手でスッと出し入れできてストレスフリーです。

冬物の衣替えや年末の大掃除にむけて、バッグの収納も見直してみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい:

Kanro

果物ともちもちした和菓子が大好物です。

feature

ファッション小物やアウトドアグッズ、キッチン周りのあれやこれ…。いつだって欲しいものは尽きないから、暮らしのスペースを確保するための“収納術”は、しっかり身につけておきたい。 できるだけ自分らしく暮らしをカスタマイズするための、ROOMIEライターたちの一工夫をご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking