ここ数日で一気に冬の寒さを感じるようになりましたね。

ホットコーヒーが恋しくなるこれからの季節に向けて、今回は11月に紹介してきた「コーヒーアイテム」3つをまとめてご紹介しますよ~!

たった3分で出来ちゃう「直火式のエスプレッソメーカー」

ビアレッティ エスプレッソメーカー ヴィーナス 2カップ用 (Amazon参考価格5,500円税込)

カフェで飲むカフェラテって最高においしいですよね〜。

これがあれば、エスプレッソも簡単に淹れられるし、美味しいカフェラテも飲み放題ですよ。

まず水を圧力弁の下まで入れます。

わざわざ測らなくてもいいので、助かります。

コーヒーの粉をセットします、極細挽きのエスプレッソ用。

押し付けず、表面は平らにするのがポイント!

上の部品をしっかり取り付けたら準備完了!

あとは火にかけるだけです。

火は強すぎず、マキネッタの底からはみ出ないくらいの大きさで。

コポコポとなり出したら火を止めて完成、約3分ほどでエスプレッソができちゃいました!

エスプレッソって難しそうな印象でしたが、マキネッタだと拍子抜けするくらい簡単にできちゃいました。

そのままでもいいけど、カフェラテも味わいたい!

自宅で本格カフェラテが味わえるなんて感動ものです。

さらに、これも憧れだったアフォガード。

これも家でできちゃうのが嬉しいな〜。

もっと早く買えばよかったな〜! 今度はアウトドアでも使ってみようと思います。

詳しくはこちら↓

コンパクトドリッパーの「あの問題」を解決!

KIKKERLAND コラプシブルコーヒードリッパー(Amazon参考価格1,980円税込)

アウトドアコーヒーで唯一課題に感じていた「ペーパーフィルターがグニャっとなってしまう問題」

デザインだけでなく機能性も抜群なこちらのアイテムが解決してくれました!

収納時のデザインも綺麗!

収納時の大きさは直径14.6、高さが2.5cmとコンパクト。

組み立て作業は持ち上げるだけ!

タンポポのような形をしたリブ付きフィルター。

こちらのアイテムの最大の特徴はリブ付きのフィルターが使えるということ。

ブラスドリッパーの包み込むような形状と合わせることで、お湯の勢いにもグニャッとならない理想的な抽出環境が整いました。

デザインも機能性も優れたこちらのアイテムを使用することで、より一層ストレスフリーに楽しむことができました。

詳しくはこちら↓

おうちコーヒーのプチストレスをバッチリ解消

珈琲工具 ドリップパックスタンド 880円(楽天参考価格税込)

ドリップバッグは開けてカップのふちに引っ掛けてお湯を注ぐだけ。

でも気になりませんか? ドリッパーがコーヒーに浸かっちゃう問題!

なんとも不思議な形ですが、これがドリップバッグのコーヒーを美味しくしてくれるんです。

まずはカップに乗せます。

この上にドリップバッグをセットします、水平だから引っ掛けやすい〜。

そう、このスタンドのおかげでドリップパックに高さが出るんですよね。

そのため、まるでコーヒードリッパーのように注げるようになります。

ドリップバッグを外すときって直接持つとかなり熱いですよね、火傷の危険すらあります。

でも、スタンドを使えばラクラク!

これまで起こりがちだったトラブルが1つも起こることなく、無事に美味しいコーヒーを淹れることができました。

普段からよくドリップバッグを使う人には、全力でおすすめしたいアイテムです。

詳しくはこちら↓

あわせて読みたい:


Ranking