covacova.

covacova.

52

寒いときは暖かいアウターが手放せなくなりますよね。でも、脱ぐと意外とかさばって邪魔になりがち。

ハンガーを置いてくれているところばかりとも限らないし、あっても数が足りなかったりとかよくあるパターン。

それならマイハンガーを持っちゃうのもアリなんじゃないかと……。

厚みはたったの5mm

無印良品 「携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー」

無印良品 「携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー」 590円(税込)

マイハンガーとして手に入れたのが、無印良品の「携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー」。

畳んでいるときは傘の取っ手部分のような形をしていて、パッと見はハンガーには見えない姿をしています。

アルミ製なので軽く(約40g)、質感もしっかりめ。さすが無印良品だなと思いました。

無印良品 「携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー」をバッグに入れる

なぜこれをチョイスしたかというと、マイハンガーとしてバッグに忍ばせれるコンパクトさと財布にやさしいお値段ですね。

畳んだ状態でも厚みはたったの5㎜ほど。スマホより全然薄いので、ビジネスバッグやショルダーバッグのポケットに入れても、入れていることを忘れてしまうくらい邪魔になりません。

これで職場のハンガーを取り合いしなくて済みそうです。

アルミ製で長持ちしそう

無印良品 「携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー」を持つ男性

材質がアルミなので、よっぽどのことがない限り割れたり変形するといったような不安が少ないのもいいですね。

安くてもすぐ壊れてしまってはコスパがいいとは言えないので。

あと、本体の角という角はすべて丸くなっているので手にも優しい作りなんですよ。

襟高だと掛けにくいかも

無印良品 「携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー」に掛けられたシャツ

広げたときの幅は38cmなので、特にメンズの肩の部分はどうしても垂れてしまいます

携帯・応急用なのでそこまで求めてはいけないですが型崩れなどを気にする場合はご注意を。

あとフック部分の長さに余裕はないので、冬物のアウターによくある襟高のタイプは掛ける際に襟が邪魔になっちゃうことがあります。

逆にフードタイプは邪魔にならずに掛けることができます。

潔いシンプルさ

無印良品 「携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー」を広げる男性

広げる、畳むだけの誰もが迷わず使えるシンプルな構造。

フック部分は回転もしないし余分な機能はなし。潔いほどのシンプルな作りは、ハンガーという役目に徹する職人と言えば大袈裟かもしれませんが、脱いだ服を一時的に掛けるだけならこれで十分ですね。

マイ箸、マイボトルのようにマイハンガーも仲間に加えてみてはどうでしょうか。

携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー[無印良品]

あわせて読みたい:

covacova.

夏生まれのくせに冬が大好きな自由人。山が白く染まってくるとソワソワして、爆弾低気圧や冬将軍という言葉に過敏に反応するアレルギー持ちのため、定期的に雪山で治療が必要です。 最近はファインダーを通して見える世界に引き込まれてしまったため、アレルギー治療と写活のために北の大地への移住を計画中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking