oh!ga

oh!ga

何かと便利なキッチンペーパー。もはやキッチンだけでなく掃除やアウトドアでも使う機会が多いアイテムです。

しかし、パッケージの生活感はどのメーカーも変わらず強くて、なかなか部屋に馴染ませるのが難しいなぁと。

パッケージをうまく隠せるホルダーをどうしようかなーと悩んでたところ、DODからいい感じのが出てきました。

出しっぱなしでも気にならない落ち着いたデザイン

DOD「キッティンノ・カミーレ」2,750円(税込)

それがDODの「キッティンノ・カミーレ」です。耳慣れない名前ですが、要はキッチンペーパー入れですね。

色はチャコールグレーとタンカラーの2色で、どちらもちょっとミリタリーぽいテイストです。僕はタンキャンプギアのメインがタンカラーなのでタンにしました。

部屋の中においても馴染みやすいカラーではありますが、どちらかというとベランダやガレージなんかにおいておくのがベストな色合いだと思います。

僕は普段はガレージ用のペーパータオルを入れて使っていますね。真っ青なペーパーがいい感じに隠れてくれました。

吊り下げはもちろんだけども、ポールに直付けできるのが◎

吊り下げ用のループがあるのはキッチンペーパーホルダーとしては当たり前の機能ですが、吊り下げとは別にポールに直に取り付けられる小さいループが付いているのが決め手でした。

ポールからずり落ちないように滑り止めも付いている気の利きっぷりです。キャンプのときにはめちゃくちゃ助かるはず。

プラプラさせたくない場合や、他に引っ掛けたいものがある場合なんかにこんなふうにビシッと場所を決めて使いたかったんですよね。

そんな僕の希望にバッチリこの「ポール直付け機能」がハマってくれました。

もうちょっとがっしりしててもいいかな

特に不満点はないのですが、強いて言えば思ったよりもケースの生地が薄め。

全体的にもう少しケース自体に重みがあり取り出し口に厚さがあると、ぺーパーを取り出す際にケースの重みを利用して楽に切れるかなーと思ったり。

とはいえ、ペーパーの取り出しもスムーズで普段使う分にとくに困ることはないですね。

真ん中の穴に通せば持ち運びもできる

さらに真ん中に穴が空いており、ポールや紐なんかを通すことによって使用することもできます。

市販のキッチンペーパースタンドと組み合わせて使うのもいいですが、アウトドアでのおすすめはサコッシュなどの紐に通すこと!

片付けや設営の際なんかに、サコッシュに細かい道具を入れ、肩紐にペーパーホルダーを装着しておけば効率的に作業ができますよ。

ちなみに直接キッチンペーパーを通したらペーパーをずるずる引きずりながら作業することになったので、やっぱりホルダーに入れて使うのがいいと思います。

あらゆるところにキッチンペーパーを配置して、自由に使用することができるので、ぜひ家のなかでも外でも使ってみてください~。

キッティンノ・カミーレ[DOD公式サイト]

あわせて読みたい:

oh!ga

都内でWebディレクターをするかたわら、けん玉チーム「damassy」の一員としてけん玉普及活動にまい進するアラサー。日々けん玉動画を撮影してyoutubeにアップしたり、動画編集に追われてあっぷあっぷしてたりする。 ■youtube https://www.youtube.com/c/damassy

special

アウトドアシーンのみならず、お家の中でも使っている方も多いアウトドアアイテム。機能性とデザイン性にますます注目されています。そこで本特集では、アウトドアブランドのおすすめをご紹介。あらゆる「隠れた逸品」をROOMIE独自の視点でお届けします!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking