タカマツ ミキ

タカマツ ミキ

21

筆者が今まで愛用してきたスマートウォッチは、毎日充電しないとバッテリー切れになるのがちょっと面倒でした。

ただスマートウォッチは便利だし、充電の持ちが悪いのは仕方がないことなのかな~などと諦めていたら。

コレは!というアイテムに出会ったんです。

ガシガシ使いやすい理由があるんだ

Amazfit T-Rex Pro スマートウォッチ

それは、スポーツモードに特化したスマートウォッチ「Amazfit T-Rex Pro」

米国の国防省が設けている15の軍事グレードテストに合格したスグレモノで、-40〜70度までの耐熱性、耐衝撃など、耐久性に優れているそう。

日常はもちろんアウトドアでもガシガシ使いやすいなと感じゲットしました。

何より、コレが筆者が抱えていたあのストレスを解消してくれたんです。

最大18日間充電不要

Amazfit T-Rex Pro スマートウォッチ

こちら驚いたことに、1回満充電にすれば最大18日間ほどバッテリーが持つんです。なので毎日充電する必要なし!

しかも、1時間ちょっとで満充電になるんです。

Amazfit T-Rex Pro スマートウォッチ

余裕で1週間はバッテリーが持つので、お休みの日に充電するようにしていますよ!

「あ、充電忘れてた!」とならないのが本当ありがたい。

海でも使用OK

Amazfit T-Rex Pro スマートウォッチ

「Amazfit T-Rex Pro」96時間塩水噴射耐性機能が備わっているそうで、海での使用も問題ないとのこと。

さらに10気圧防水(水深約100m)なので海水浴でも安心して使えそう。

が、お湯のあるシャワー、温泉、サウナ(スチームルーム)など、高温多湿の場所での使用には適していないそうなのでその点にはご注意を!

100種類以上のスポーツモード

Amazfit T-Rex Pro スマートウォッチ

「Amazfit T-Rex Pro」が対応しているスポーツの数はなんと100種類以上……!

ウォーキングやランニングはもちろん、サーフィンや縄跳び、スキー、スノーボード、狩猟など、本当にさまざまなスポーツに対応しているとのこと。

普段やらない運動でも、「Amazfit T-Rex Pro」を使いたいがためにウォーキングをはじめた筆者(笑)。

運動不足解消の意味でも、心強い味方です。

データで健康管理も

Amazfit T-Rex Pro スマートウォッチ

「Amazfit T-Rex Pro」を装着し就寝すると、専用のアプリで睡眠の質が確認できます。

スッキリ目覚められた日には91点と点数が良く、夜更かししすぎて目覚めが悪かった日には54点と点数が低い……。

「今日は早く寝てゆっくり睡眠時間を取ろう!」など生活を振り返ることができるようになったのも、「Amazfit T-Rex Pro」のおかげです。

タッチ決済はできないけれど

Amazfit T-Rex Pro スマートウォッチ

公共交通機関をたまに使用するので、タッチ決済機能がついていたらさらに嬉しかったなぁ~。

が、充電のストレスから解放してくれたことはもちろん耐久性に優れているため、あればアウトドアシーンはもちろん日常でも大活躍間違いなしの1本。

スマートウォッチの購入を検討している人は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい:

タカマツ ミキ

北海道在住のアウトドアライター。普通のキャンプより“ガチなキャンプ”が大好き野生女子。趣味は料理・一眼レフ・オフロードバイク・三菱JEEP・猫。将来は自給自足の生活がしたい。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking