1
Image:楽天市場

11月18日(木)20:00から11月23日(火)01:59まで、楽天市場で「楽天ブラックフライデー」が開催されます。

最大9,600円オフクーポンが配布され、さらに「買いまわり」システムでポイント最大10倍 (通常ポイント1倍を含む) に。

まずはじめに知っておきたい、セールの攻略法を3つのポイントとしてまとめました。

1. 複数ショップを「買いまわり」でポイント最大10倍

「買いまわり」とは、複数のショップで買い物をすると、ショップ数に応じてポイント倍率が2倍、3倍と最大10倍(通常ポイント1倍を含む)までアップするシステムです。つまり、1つのショップでいくつかの商品を買うよりも、よりたくさんのショップで1つずつ商品を買うほうがお得ということ。

ちなみに「買いまわり」では、購入する値段の順番などは関係ありません。期間中の購入商品すべてのポイントに対して加算されます。

Image:楽天市場

注意点は、ひとつのお店で使う金額は税込1,000円以上ということ。税込1,000円以下だと、1ショップとしてカウントされません。また、「買いまわり」で獲得できるポイントの上限数は7,000ポイントです。

「買いまわり」のルールを簡単に知れるクイズもとても分かりやすいですよ。

>>ショップ買いまわりにエントリーする

2. 楽天カードを利用すると「5と0のつく日」はポイント5倍

楽天カードを持っている方は、「5」と「0」のつく日に買い物をしたらポイント5倍になります。

今回のブラックフライデー期間であれば、11月20日(土)にキャンペーンにエントリーして買いものするとさらにお得ということになりますね。エントリーは毎回必要なので、忘れずに。

>>「5と0のつく日」キャンペーンにエントリーする(エントリーボタンは対象日に表示されます)

また、楽天カードを持っていない人でも、「5と0のつく日」に新規入会してその日のうちにお買い物するとポイント5倍に。さらに新規入会特典として5,000ポイントプレゼントというキャンペーンも実施中。年会費は永年無料なので、ブラックフライデーを狙っている方は、まず最初に入っておくと良いでしょう。

>>楽天カードに入会する

3. 目当ての商品が「楽天スーパーDEAL」にないかチェック

楽天スーパーDEAL」は、楽天会員限定のサービスで、最大50%還元と高ポイント還元の商品が揃っています。

楽天では、複数のショップが同じ商品を扱っています。お目当ての商品が「楽天スーパーDEAL」の対象となっていないか確認すると良いでしょう。

>>楽天スーパーDEALをチェックする

おさらい

1. 複数ショップを「買いまわり」する
2. 楽天カードのポイント5倍デーを狙う
3. 「楽天スーパーDEAL」に目当ての商品があるか確認

「買いまわり」と「ポイント5倍デー」キャンペーンを利用するにはエントリーが必要です。エントリーできているかどうかは「キャンペーンエントリー履歴」で確認できます。履歴にキャンペーンの名前が記載されていない場合はエントリーできていないので、希望するキャンペーンページからエントリーを忘れずに。

また、複数のキャンペーンにエントリーした場合のポイント計算についてはこちらのページを参照してください。

ブラックフライデーで何を買う?

楽天ブラックフライデーのラインナップの一部は、すでに公開されています。それぞれ購入可能となる販売期間が異なるため、買いそびれることのないよう注意が必要です。欲しい商品は「お気に入り」登録をしておくのがおすすめですよ。

※以下の表示価格は執筆時のもの。変更の可能性もあるため、それぞれ販売ページでご確認ください(サイズやカラー選択も可能ですが、一部セール対象外のサイズ・カラーもありますので、販売ページでよくご確認ください)。

Image/Source:楽天ブラックフライデー

Ranking