古谷 真知子

古谷 真知子

57

寒くなって、指先やつま先がガサガサになってきた最近。

つま先の爪やささくれなどのガサガサで、何足ストッキングやタイツをダメにしたことか……。

そんな冬場のトラブルを防止する便利なグッズを見つけちゃいました!

目からウロコ!カバーをかければ良かった

「レディースデオセル親指サック」

「レディースデオセル親指サック」220円(税込)

一見ぬいぐるみの手袋のようなこのニット。

実は、靴下屋などでお馴染みTabioの「レディースデオセル親指サック」といって、足の親指に履くことで、ストッキングやタイツのいやーな伝線を防いでくれるスグレモノなのだとか。

時間ギリギリで慌てている時に限って、親指の爪やささくれに引っかかってピーーーーーーーッと伝線。

あの絶望感を味わったのは、一度や二度ではありません

もし本当ならストッキングやタイツの廃棄率がめっちゃ下がるじゃないですか。

これは試してみなければ!

ちなみにデオセルは再生繊維のことで11%使用とのこと。環境のことを考えたモノづくりも魅力的に感じました。

意外と伸びる…

Tabio 靴下屋 レディース デオセル親指サック

親指用とはいえ、しっかり伸びてフィットするため親指の履き心地に違和感はありません。

Tabio 靴下屋 レディース デオセル親指サック

ただし、親指の付け根部分はズレ防止のゴム編になっていて他の部分よりも若干フィット感があるため、ゆる~いトゥリングを着けているような感覚かも。

足裏には体中のツボが色々あって、親指の付け根当たりは頭部(大脳・小脳)を刺激するのだとか。

ちょっと得した気分ですね。

ストッキングを履いてみた

Tabio 靴下屋 レディース デオセル親指サック

実際にサックを着けてから、様子が見やすいように薄手のストッキングを履いてみます。

今までは爪や爪まわりのささくれなどのガサガサが気になってかなり神経を使って履いていましたが、親指サックを着けているとスルっと履けます!

ストレスフリー!

ニット素材で滑りが良いので、引っかかることなくすんなり足を入れることが出来ました。

これはいい!

靴を履いたあと違和感が大きくなることもなく、少し履いて慣れてくれば違和感もほとんどありません

靴によってはキツいかも

Tabio 靴下屋 レディース デオセル親指サック

ニット素材は滑りが良いのでストッキングやタイツを傷付けなくて安心なのですが、その分やはり厚みが気になります。

どうしてもストッキングやタイツよりは厚みがあるので、ストッキングじゃないと履けないようなジャストフィットの靴を履くとちょっときつく感じるかも。

筆者は幅広足なのでつま先に余裕のあるデザインの靴しか選ばないため、キツく感じることはありませんでした。

ストッキングやタイツを履く時のあの緊張感からたったの220円で解放されるなら、試して損はないかと!

同じ悩みを抱えていた方は、是非チェックしてみてください。

あわせて読みたい:

古谷 真知子

高校生男子と小学生女子、二児の母。 主婦業の傍ら、親子でお料理を楽しむ食育教室を開催。 自他共に認める食いしん坊。食べるために、ひたすら歩く。魚食推し。掃除は苦手。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking