osio

osio

19

地味に気にしていた「靴箱収納」

いよいよ靴箱から靴が溢れてしまったので、どうにか靴箱の収納力を増やせないかな……。

ダイソーで見つけた収納アイテム

DAISO 角度が調整できるシューズラック 110円(税込)

今回ダイソーで出会ったのは「角度が調整できるシューズラック」

一体どう使うの? と思いつつ、ちゃっかり4個購入してきました。もちろん1個あたり100円(税抜)です。

シールとして貼ってあった「使い方」はこの通り。

どういうことだろう? と思いながらまじまじ見てみると、該当部分に4段階調節できる溝が付いていました。

左手の親指でつまみ部分を持ち上げて、右手で板の高さを自由に調整します。

こういうこと!

溝にうまいことハマればOK。少し力を加えるぐらいでは動かなくなります。

スニーカーからパンプスまで収納可

実際にスニーカーを載せてみるとこんな感じ。

1足を上下に載せて収納できるアイテム、というわけです!

靴の上に靴を乗せるということで、高さがある靴はちょっと向かないかも。

かかと部分のストッパーにより、力を加えない限りは靴が落ちることはなさそうです。

靴箱収納が2倍に!

実際にうちの靴箱に入れてみました。

2足ずつ詰めていた靴箱ですが、このアイテムを入れた段だけ4足を詰めることが可能に!

特に不自由なく引っ張り出すことができます。

「毎日履くわけじゃないけど、しまい込むほどじゃないんだよなあ……」という靴の収納にはぴったり!

100均アイテムというのも嬉しいポイント。わたしももう少し買い足そうかな~と検討中です。

スニーカーやパンプス、サンダルの収納に困っている方は、ぜひダイソーで探してみてくださいね!

角度が調整できるシューズラック[DAISO]

あわせて読みたい:

osio

都会生まれ、都会育ち、めぐりめぐって今は長野県在住。毎日を豊かにしてくれるアイテムにときめきます。ビールと日本酒がだいすきです。

feature

ファッション小物やアウトドアグッズ、キッチン周りのあれやこれ…。いつだって欲しいものは尽きないから、暮らしのスペースを確保するための“収納術”は、しっかり身につけておきたい。 できるだけ自分らしく暮らしをカスタマイズするための、ROOMIEライターたちの一工夫をご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking