寒くなってくると、お茶を淹れたりするためにお湯を常備したくなりますよね。

良さげな電動ポットがあれば欲しいけど、いろんな機能や種類があって迷ってしまう……。そんな方にオススメしたいのが、象印「STAN.」シリーズの電動ポットです。

「STAN.」シリーズは、クリエイティブユニット「TENT」と象印のコラボ製品というだけあって、見た目がとってもスタイリッシュなことで注目を集めています。

保温機能とハイスピード沸騰で、使い勝手は申し分なし

沸かしたお湯は、70度保温と90度保温、保温切が選べます。

今では保温機能付きの電気ケトルもあって、電動ポットと電気ケトルの境目も曖昧になっているのですが、保温切にすれば電気ケトルのようにお湯を沸かすためだけに使うこともできます。必要なとき以外は保温切にしておけば、電気代の節約になりますね。

私の場合、もともとは赤ちゃんのミルク作りのために買いました。ミルクを作らなくなってもそのまま電動ポットとして使えそうな機能性だったこと、そしてなによりデザインが良いことが購入の決め手でした

ミルク作りに便利な70度のお湯をずっとキープできるのはとても重宝します。しかも、一度沸かしきったお湯を70度まで冷ましているので、安心して赤ちゃんのミルクに利用できるんです。

コーヒー専用の機能も搭載

コーヒードリップとして適温と言われているのが90度。お湯が飛び散りにくく、ゆっくり少量ずつ注げる「ゆっくりカフェドリップ給湯」機能もあり、ドリップコーヒーを作るときも便利です。

そしてコーヒーカップ2杯(約240mL)が約2分で沸騰する「ハイスピード沸とう」機能も搭載! あっという間にコーヒーが飲めます。

インテリアに馴染むスタイリッシュなデザイン

「STAN.」シリーズはミニマムなスタイリッシュさで、どんなインテリアにも馴染みます。

電動ポットって、機能的になればなるほど昭和家電っぽさがにじみ出てくる印象なのですが、「STAN.」の電動ポットに関してはそんなイメージを覆してくれます。

我が家は手持ちの調理家電に黒系が多かったのでマットな質感のブラックをチョイスしましたが、さわやかなホワイトカラーも展開。

また容量が1.5リットルなのでとてもコンパクトで場所をとりません。我が家としては充分な容量ですし、お湯がなくなってもすぐに湧くので、万が一お湯が切れてしまってもあまり困ることはありません。

スタイリッシュで機能的な電動ポットを探している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい:

Ranking