osio

osio

22

突然冷え込むようになりましたね。

冬用のウェアを手に入れないと大変なことになる!という思いで飛び込んだワークマン。

部屋着の最適解を見つけてしまいました。

ビッグシルエットの「着る毛布」

ワークマン「ストレッチフリースノンカラージャケット」 1,500円(税込)

ワークマンの「ストレッチフリースノンカラージャケット」

トレンドのビッグシルエットタイプで、だぼっと羽織れる一枚です。身長164cmでMサイズを購入しました。

身長171cmの男性が着るとこんな感じ。

同じMサイズの場合、私はビッグシルエットで、夫はジャストサイズ。

家族でシェアするにはちょうどいいサイズ感です。

軽くて柔らかい、そして洗濯機OK

「ストレッチフリースノンカラージャケット」は本体ポリエステル100%、布帛部分ナイロン100%。

手軽に洗濯機で洗うことができます。

着心地はまさに「着る毛布」!

もこもこ、かつ軽くて柔らかいフリース素材なので、暖かいけどストレスフリー。

内側もしっかり暖かいフリース素材です。

ストレッチ性もかなり高いので、動き回っても大丈夫!

真冬はどうか分かりませんが、秋冬のアウトドアにも着ていけそうです。

ファスナー付ポケットで安心

左胸と両サイドに付いているポケットには、すべてファスナーが付いています。

胸元のポケットは結構浅めなので、小さなアイテムを入れるのがいいかも。

両サイドのポケットは手を突っ込めるぐらいしっかり深いですよ。

財布や鍵を入れても余裕でした。

ちょっと近くのコンビニに出掛けたいときにもぴったりのアウターです。

あったかアウターで冬を乗り切ろう

部屋着として購入したワークマンのほぼ「着る毛布」なアウター。

はじめて着たときは結構毛玉が付いてきたので、一度洗ってから着るか、そういうものとして割り切って身に着けるのが良さそうです。

下にパーカーを合わせるなど、ノーカラーならではの着回しも楽しめそう。

1,500円とは思えない暖かさ、ぜひおためしあれ!

ワークマン「ストレッチフリースノンカラージャケット」[ワークマン]

あわせて読みたい:

osio

都会生まれ、都会育ち、めぐりめぐって今は長野県在住。毎日を豊かにしてくれるアイテムにときめきます。ビールと日本酒がだいすきです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking