服部 隆宏

服部 隆宏

46

汗ばむ季節を越え、急に寒くなってきましたね。

秋といえば運動にスポーツに良い季節。身近な空きを探して散策に出かけてもよさそうです。

今回は気軽にガシガシ使えるシューズを紹介したいと思います。

2,000円以下でゲットできちゃうランニングシューズ

ワークマン「アスレシューズハイバウンス」

ワークマン「アスレシューズハイバウンス」1,900円(税込)

それは、ワークマンの「アスレシューズハイバウンス」

独自開発のストレッチソール「バウンステック」を採用した、オールシーズン使えるランニングシューズです。

フォルムとしてはスニーカーとランニングシューズの中間のような印象。

 ワークマン「アスレシューズハイバウンス」

片足たったの240gと軽量で、ササッと履きやすい!

ホワイト、ブラック、レッド、ブルーの4色展開です。

お値段も1900円とかなりお手頃でたまには運動したいかなあという人にも良さそう。

サブシューズとして1足買ってもよいくらいの絶妙な価格ですね。

ガシガシ履きたい理由があるんだ

 ワークマン「アスレシューズハイバウンス」

一体型でズレないソールには、安定感があります。

程よい弾性が地面からの衝撃をうまく吸収してくれるのか、走った時の衝撃や歩き疲れが大幅に軽減されを感ているように感じます。

 ワークマン「アスレシューズハイバウンス」

足首は程よい締め付け感があって、密着性が高いので運動性も◎。

全体的にソフトな生地でできているのもグッド。長く履いてもつま先が痛くならない絶妙な履き心地を実現していると感じました。

 ワークマン「アスレシューズハイバウンス」

一方ハードな素材でできたかかとが、しっかりと足首をサポート! 2,000円以下でこのこだわりの機能性……、いつもありがとうワークマン。

すぐに乾くから気軽に洗える

 ワークマン「アスレシューズハイバウンス」

通気性の良い素材なのか、蒸れもなく非常に快適です。

速乾性にもすぐれているようなので、汚れたら洗って干してという使い方ができますね。

雨天は厳しいかも

 ワークマン「アスレシューズハイバウンス」

通気性や軽快性に優れたシューズですので、雨天は厳しそう。

 ワークマン「アスレシューズハイバウンス」

雨の日には履いてしまうと足先から濡れてしまいますので、その点はご注意を。

独特のパターンの靴底

 ワークマン「アスレシューズハイバウンス」

靴底はこんな感じ。

独特のW字が並んでいます。

つま先部はスパイクするためか散乱した配置に、他は整列していて滑りにくいパターンとなっているよう。

 ワークマン「アスレシューズハイバウンス」

どちらかといえばダートよりも硬く、ツルツルな路面などに向いている設計となっているのかなと感じました。

 ワークマン「アスレシューズハイバウンス」

 ワークマン「アスレシューズハイバウンス」

ランニングシューズは久しく履いていないかな?という人でも非常におすすめな一足。興味が湧いた方はぜひチェックしてみては?

散歩やランニングが気持ちいい今の季節、このシューズで足取り軽く秋を迎えていこうと思います。

アスレシューズ ハイバウンス

あわせて読みたい:

服部 隆宏

配達員ときどきライター。めちゃめちゃ気ままに楽しく生きています。そのものひとつでライフスタイルが大きく変わってしまうようなアイテムを求めて、日々街中を走り回っています。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking