OGMAX

OGMAX

13

朝晩は肌寒く、太陽の昇っているお昼ごろは暑い。

そんな服選びが難しい季節が続いていますね。

ちょっとなにか羽織るものが欲しいな~なんて時に、スポーツウェアやアウトドアウェアって活躍してくれるんですよね。

肌寒い時にサッと出して、着やすく薄手で軽量なウインドブレーカージャケットの、オススメな1着をTHE NORTH FACEで発見したよ!

しなやかなウインドブレーカージャケット

THE NORTH FACE  エニータイムウィンドフーディ(メンズ) 13,200円(税込)

THE NORTH FACEの環境に配慮したリサイクル素材のウインドブレーカージャケット「エニータイムウィンドフーディ」。

身長175cmでLサイズを着用しています。

私の身長だとMサイズでも着られましたが、これからの季節、下に着込むことも想定して少し大きめののサイズを選びました。

ウインドブレーカージャケットにありがちな、動くとシャカシャカと音が出るような硬さはなく、しなやかな生地感。

軽量で防風効果が高い40デニールのパーテックスカンタム生地を使用。

アウトドアシーンでもよく使われている生地ですね。

撥水加工が施されているので、多少の雪や雨にはちゃんと対応してくれます!

さらに、THE NORTH FACEでよく使われている静電ケア設計となっているので、脱ぎ着する際に静電気で身体に貼りついたりバチッと嫌な思いをすることもほとんどありません。

細かい仕様が着心地の良さをアップ

袖口はちゃんと伸縮するようになっていますが、太いリブではなく細く締め付けない程度に風の侵入を防いでくれています。

頭の丸みにフィットしてくれるフードも袖口と同じ仕様に。

フロントジップを上まで締めた時に顎や首回りにジップ部が当たらないよう、しっかりガードも付いています。

裾にはアジャスタードローコードが付いているので、こちらを絞ってさらに冷気や風の侵入を減らすことができます。

左右のサイドポケットはジップ付き。

ランニング中などにちょっとした物を入れてもジップ付きだと安心できますよね。

こういった細かで丁寧な仕様、さすがTHE NORTH FACEですね。

日常使いでもスポーツシーンでも大活躍!

しっかりとストレッチ性もあるので、ランニングなど身体を動かす時にも動きにくさはまったく感じません。

小さく折りたたんでバッグに忍ばせておけば、外出時のちょっと肌寒い時にもサッと羽織れちゃう。

個人的にはスポーツ感の強すぎないデザインで、日常使いもしやすいというポイントもお気に入りです。

寒暖差の大きい季節の変わり目に、軽くて機能性抜群なTHE NORTH FACEの「エニータイムウィンドフーディ」は是非おすすめしたい1着ですよ!

あわせて読みたい:

OGMAX

写真と映像を撮ってる人です。アウトドア好きなインドア派。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking