ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

ライフハッカー[日本版]より転載。

ケーブルやガジェットで散らかりがちなデスク周り。整理整頓をしてミニマルなデスク環境にしたい方におすすめなのがmachi-yaでクラウドファンディングをスタートさせた「ProBase Gen2」。

一見すると普通のPCスタンドではありますが、小物入れや7つのポートなどの多機能が売り。どんな特長があるか、早速見ていきましょう。

キーボード収納スペースとスライド式小物入れ

「ProBase Gen2」は、縦420mm、横210mm、高さ40mmのミニマルなPCスタンド。耐荷重は、最大15Kg。

パソコンやモニターなどを置けるだけでなく、サイドにはスライド式の小物入れがあります。ここにケーブルやUSBなどを収納することで、乱雑なデスク周りも一気にミニマルに整います。

さらにスタンドの下にはスペースがありますので、ここにも物を収納可能。独立したキーボードを使っているなら、使わない時はここに収納しておくとデスク周りが片付いているように見えそうですね。

さまざまなポートに対応

「ProBase Gen2」は、普通のPCスタンドではありません。なんと、ポート関係が豊富!

「ProBase Gen2」のUSB-Cケーブルをパソコンに繋げるだけで、USB-AやUSB-C、SDカードなどのハブとしても使えます。最近のノートパソコンは、ポートが少なくなっているのでこれは助かりますね。

全部で7つのポートが自由に使えます。

・USB-C Power Delivery(最大100W)x 1
・4K HDMI(最大60Hz)x 1
・USB-C 3.1 Gen2(最大10Gb / s)x 1
・USB-A 3.1 Gen2(最大10Gb / s)x 2
・SDカードスロット(UHS-II)x 1
・マイクロSDカードスロット(UHS-II)x 1
・ギガビットイーサネット(10/100 / 1000Mbps)x 1

パススルー充電にも対応

パソコンやスマホを充電したい時も、最大100Wの電力供給が可能なUSB-C Power Delivery搭載している「ProBase Gen2」ならそれも可能! 最大100Wなら16インチほどのノートPCでも十分給電できますね。もちろん、スマホやタブレットなども、このハブを使って充電できます。

4K HDMIポートでデュアルモニターに

デュアルモニターで作業する人におすすめなのが、4K HDMIポート。モニターが一つ増えるだけで生産性も爆上がりですが、注目は4Kにも対応しているところ。4K 60Hzのリフレッシュレートがあれば、ネットサーフィンをしたり、動画を見たりするのには不足はありません。

「ProBase Gen2」は、現在machi-yaでクラウドファンディングを実施中。一般販売価格27,000円のところ、20%OFFの21,600円(消費税・送料込み)で支援が可能です。この機会に、デスク周りを整えてくれる多機能PCスタンドをゲットしてみてはいかがでしょうか?

text by 島津健吾

Image: october3

Source: machi-ya, YouTube

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking