ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

レジャーシートって、思いのほか砂利まみれになりますよね。風が吹いたりシートの上でゴロゴロしていたりすると、いつの間にか汚くなっています。

せっかくのお弁当が砂まみれになるのだけは、どうしても防ぎたい……。

フチが自立して汚れを防ぐよ!


Coleman レジャーシート デラックス 3,480円(税込)

そんなレジャーシートの悩みを解決してくれるのが、コールマンのレジャーシートデラックス

これをくるくる開いて、パチッパチッとボタンを止めると……

レジャーシートのフチが立ち上がりました!

立ち上がりがちょうど靴などの高さくらいなので、砂利や汚れの侵入をばっちりガードしてくれます。

端を止めるだけでは真ん中あたりを支えられないんじゃないの?と思いきや、辺の中ほどにはしっかり立ち上がりを補助してくれる紐がついています。

さらに裏地は水を通さないPEVA素材なので、多少湿ったところでも大丈夫。

抜け目ない作りに感激です……。

簡単にたためて運びやすいね

真ん中から折り目通りにパパっと畳んで、くるくる巻いてマジックテープで止めれば一瞬でかばんサイズに!

片付けまで快適なんて……これならいつもの荷物に加えるのも苦になりません。

水気に注意!

外からの汚れはしっかり防いでくれる頼れるアイテム!

でも、中からの汚れにはちょっぴり弱いです。なぜなら座り心地の良いふかふかな起毛素材だから。

飲み物をこぼしたときに、ふかふかが災いしてギュンギュン吸ってしまいました……。

内側からの汚れ対策になんでもシートなどを活用して水気に気をつければ、とっても快適に過ごせます!

自分にぴったりなサイズでのびのびできちゃうな

私が買ったサイズ(約210×170cm)は大きく足を広げてのんびりすることができて本当に良い気分。

人数が増えても一緒のシートで楽しめます。

これの半分くらいのサイズ(約150×100cm)のミニもあるので、コンパクトに使いたい人にはこっちも良いかも。

このアイテムがあれば、これまで以上に気楽にのびのび、自分にぴったりなスタイルでアウトドアを楽しめそうです!

コールマン レジャーシートデラックス

※本記事は2020年8月27日の記事を再編集して掲載しています。

Text and Photographed by かくれい

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

special

アウトドアシーンのみならず、お家の中でも使っている方も多いアウトドアアイテム。機能性とデザイン性にますます注目されています。そこで本特集では、アウトドアブランドのおすすめをご紹介。あらゆる「隠れた逸品」をROOMIE独自の視点でお届けします!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking