門岡 明弥

門岡 明弥

クラウドファンディングサイト・machi-yaで現在支援募集中の「All-weather Coat|HARE」。

普段着はもちろんフォーマルなシーンでも活躍しそうな見た目でありつつ、嵐にも耐えられる頑丈さを兼ね備えている多機能すぎるコートです。

機能的にもデザイン的にも万能な一着、どんな機能が搭載されているのかご紹介します!

嵐にも耐えうる耐水性・撥水性

嵐にも耐えうる20,000mmの耐水圧で、しっかりと雨の侵入を防いでくれます。

そのうえ、撥水性も抜群。JIS規格の最高水準である“5級の撥水性”を持っており、雨粒をさらりと流してくれます。

もちろんファスナーや縫い目はすべて止水仕様。水に対して、防御力高めです。

透湿性・防風性も

アウトドアスペックの蒸れない素材を使用することで、透湿性は8,000g/㎡/24hrに。

蒸れに対する心配は少なめですが、長時間着ていると内側のベタつき感は気になってくるかもしれない……といったところでしょうか。

しかし、この見た目でこれだけの透湿性があることには驚きですね……!

防風性も高いため、ファスナーからフードを取り出せば風対策もバッチリ

これからどんどん寒くなってくるので、自転車通勤・通学の方には嬉しいところ。

レインコートと思えない見た目

何より「レインコートっぽくない見た目」であるため、使用シーンの幅は広め。暴風雨からビジネスシーンまで活躍してくれます。

細かな機能面は他にもいろいろとありますが、やっぱりデザイン面も大切ですよね。

今回紹介した「All-weather Coat|HARE」は、クラウドファンディングサイト・machi-yaにて39,600円(税・送料込)から支援を募集しています。

前からレインコートを買おうと思っていたけど、なかなか普段使いもできるものが見つからない……と悩んでいる方にオススメしたいコートでした!

【アウトドアスペック】ビジネスでもカジュアルでも使える「全天候型万能コート」[machi-ya]

あわせて読みたい:

門岡 明弥

音楽と言葉の仕事をしながら、ときどき山に登ったりスキレットで燻製作ったりするピアニスト。音大生のwebマガジン『オトラボ』を不定期で更新しています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking