街角レモン

街角レモン

5

季節の変わり目、どうしてもゆらぎ肌が気になっていました。

集中ケアをしたいけど、刺激の少ないものがいい。そんなとき、キュレルから9月に新発売したシートマスクがあると知り、さっそく試してみることに。

乾燥肌敏感肌のためのシートマスク

キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスク

キュレル「潤浸保湿 モイストリペアシートマスク」1,650円(税込)

キュレルの「潤浸保湿 モイストリペアシートマスク」は、乾燥肌敏感肌のことを考えたパックです。

弱酸性・無香料・無着色・アルコールフリーということで、肌にやさしいものを使いたいという方にもぴったり。

週1〜2回の使用が目安とのことですが、毎日使っても問題はなし。

消炎剤(有効成分)配合で、肌トラブルが続いたときにもとても頼りになるアイテムなんです。

もちもち、ひたひたで潤う

キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスク

わたしが出会ったパック史上一番と言っていいほど、シートの肌触りがバツグン

まるでシルクのような、もっちりとしたなめらかな手触りです。

美容液がたっぷり入っているマスクだとシートからぽたぽたと液が滴ることもありますが、こちらはひたひたながらもピタッとシートに密着

キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスク

開封直後のパックの中身を見ても液はほぼ余っておらず、パックがすべてを受け止めてくれている感じがします。

キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスク

シートの厚さが薄すぎず厚すぎずほどよい厚さなのも使いやすい〜。

切り離して小鼻や目元もしっかりケア

キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスク

もうひとつ、とても気に入ったのがどこでもケアシートという構造。

なんとマスクの端にミシン目が入っているので、切り離して使用することができるんです。

キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスク

ぴりぴりっと切り離す感覚も、ちょっとわくわく。

キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスク

小鼻の横や目元などちょっとした隙間を埋めて、すみずみまで潤いを補給することができますよ。

キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスク

細やかな切り込みのお陰でフィット力も◎。

まぶたの上にもシートがあるタイプなので、目元を集中ケアをしたい方にもおすすめです。

季節の変わり目にストックしておきたい

キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスク

キュレルといえば、セラミドの働きを補うことで潤いをすみずみまで補給してくれるのが特徴。

使用後はふっくらモチッとした仕上がりに!

わたしの場合は赤みが出ていた日に使用したところ翌日にはひいていたので、これからも週に何度かの集中パックとしてストックしておきたいです。

キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスク

なめらかな肌触りと緻密に計算された形状が使いやすくて感動した、潤浸保湿 モイストリペアシートマスク

無香料で低刺激なので、マスク生活と季節の変わり目でダブルで肌がゆらぎがちなこの季節にぜひ試してみてくださいね。

潤浸保湿 モイストリペアシートマスク[Curel]

あわせて読みたい:

街角レモン

京都在住のフリーランスグラフィックデザイナー。果物と深夜ラジオが大好物。大学時代は人間生活学を専攻。インスタでは、一人暮らしの気ままな日常をお届けしています。YouTubeは毎週金曜更新中。

feature

日本は四季折々が豊かな気候ですが、一方で季節ごとに肌ダメージに悩み、振り回されがち。ちょっとでもケアをサボると、一気にご機嫌を損ねてしまいます。そこで本特集では、ROOMIEが見出したスキンケアアイテムなどを中心に「お肌をいたわる」ためのあれこれをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking