Qurumu

Qurumu

2

テレワークの普及により、好きなドリンクを飲み頃の温度でキープしてくれるタンブラーの需要が高まっています。

そこで今回は、フタ付きで持ち運びやすいテレワークにオススメタンブラーを紹介します。

密閉ふた付きで移動もできる

Image: Amazon.co.jp

象印の「キャリータンブラー」には、ハンドルタイプの密閉フタが設けられていて、飲み物がこぼれるのを防ぎます。

ハンドルタイプなので開閉しやすく、さまざまな持ち方ができるとのこと。

フタを取っ手として利用できるので、移動しながら気兼ねなく飲み物を楽しめますね。

高い保温・保冷力

Image: Amazon.co.jp

キャリータンブラー」は、象印商品らしく、ステンレス真空2重の魔法びん。

95℃の熱湯が6時間後でも62℃以上を維持し、4℃の冷水が6時間後でも9℃以下を保つ高い保温・保冷力を備えています。

洗いやすくてお手入れ簡単

Image: Amazon.co.jp

キャリータンブラー」のフタはパッキンと一体になっている「シームレスせん」。

パッキンのつけ忘れによる水漏れを防ぎ、洗いやすくなっています。

本体も丸洗いできるので、使い終わったあとの片付けもラクラクですね。

Amazonレビューでは、その使い勝手の良さや洗いやすさを評価する声が寄せられていました。

大手コンビニエンスストアでも、タンブラー持参推進キャンペーンが行われるなど、今後はプラスチックゴミ削減の動きがさらに進みそう。

お気に入りのカフェや飲食店でもタンブラーが使えるなど、今後さらに活躍の場が増えてくるかもしれません。

持ち運びに便利な「キャリータンブラー」、1つ持っておいても損はないでしょう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

象印「キャリータンブラー」[Amazon][楽天市場]

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking