Commerce

Commerce

3

ギズモード・ジャパンより転載

電卓とテンキーをニコイチに。

ノートPCを使っている事務系の人を悩ます問題といえば、テンキー使いづらい問題ですよね。

ノートPCのテンキー周りは、キーピッチが窮屈で打ちにくいか、もしくはそもそも搭載されていないかのどちらかなのです。

しかも、ふと手元を見ると、手に馴染んで打ちやすい電卓が目に入り…「これをテンキーとして使えたらいいのに」なんて思ったりして。

3Rソリューションの「ワイヤレス 電卓機能付きテンキー 3R-KCWNK01」は、そんな希望を叶えてくれるアイテム。タダの面白ガジェットじゃない、ちょっとした逸品なのですよ。

マルチ機能にはちょっと慣れが必要

キーピッチをフルサイズキーボードに合わせ、打鍵感もいい感じの「ワイヤレス 電卓機能付きテンキー 3R-KCWNK01」は、実際には“テンキー機能が付いた電卓”と言ったほうが、より正確にキャラクターを表せるでしょうね。

そもそも、電源オンしたときのデフォルトは電卓ですし。

逆に言えば、本製品の弱点を挙げるとすれば、ここ。

テンキー機能をメインに使いたい人にとっては、スリープ復帰のための「電源ボタン(AC/ON)」「接続キー(CONNECT)」「モード切替キー(PC/CAL)」の3つを押してからじゃないとテンキーにならない本製品は、ちょっと手間だなと感じるかも。

まあ、慣れればそこまで気にならなくなるんですけどね。

操作感は上々

気になる操作感(打鍵感)については、なかなか気持ちいい仕上がりになってますよ。

同じメンブレン式を採用した標準的な価格帯のキーボードと比べると、かなりしっかりしたクリック感があるので、厚めのラバーで耐久性を持たせているのかな? と推測できますね。

裏面のゴム足がテーパー状に加工されていて、机にしっとりと喰いつく感じも、打鍵感に好印象を与えている気がします。

電卓の計算結果をPCに転送できる「SENDキー」も、地味に使える機能。

エクセルの端っこに入力した数値を範囲指定して総計を読むのに比べても、ササッと入力できますよ。

まだまだ紙モノの伝票も多いですし、きっと重宝するはず。

万人に受けるタイプのアイテムじゃないと思いますけど、用途がぴったりハマる人には手放せなくなる可能性が大。ぜひチェックしてみてくださいね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

3Rソリューション「ワイヤレス 電卓機能付きテンキー 3R-KCWNK01」[Amazon][楽天市場]

Photographed by Hirokazu Tanaka

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking