かいサポ

2

双眼鏡には、倍率の高低やレンズの大小など、さまざまな種類・機能があります。最適な双眼鏡を選ぶには、双眼鏡の仕組みを理解することが大切です。

本記事では双眼鏡の選び方や便利な機能を紹介しつつ、仕組みの部分にも触れています。さらに、おすすめの双眼鏡も厳選しました。自分にピッタリな双眼鏡を選び、迫力ある視界に没頭しましょう。

感動的な瞬間を見逃さず、素敵な思い出を重ねることができます。

■ 目次

双眼鏡の選び方
– 1.倍率で選ぶ-見え方は倍率によって異なる
– 2.口径・ひとみ径で選ぶ-径が大きいほど高性能
– 3.視界で選ぶ-見たい対象物によって異なる
– 4.プリズム方式で選ぶ-双眼鏡の形によって異なる
– 5.レンズコーティングで選ぶ-クリアな視界で鑑賞が快適に

シーン別おすすめ機能
– 1.手ぶれ補正機能-双眼鏡からの視界を楽しむ
– 2.ロングアイレリーフ-メガネをかけている人にピッタリ
– 3.防水機能・防じん機能-雨や埃を気にしないで楽しむ

おすすめの双眼鏡15選-使用するシーンにピッタリな双眼鏡を厳選
– コンサート・ライブにおすすめ
– 観劇におすすめ
– スポーツ観戦におすすめ
– アウトドアにおすすめ
– バードウォッチングにおすすめ
– 星空観測におすすめ

使用シーンに合った双眼鏡を選んで趣味を楽しもう

双眼鏡の選び方

双眼鏡を選ぶときは「使用するシーンに合うかどうか」を確認することが大切です。
自然のなかで使うのか、あるいは屋内で使うのかでも必要な機能は異なります。
双眼鏡の仕組みを理解し、最適な商品を選びましょう。

選び方には以下のようなポイントがあります。

  • 倍率で選ぶ
  • 対物レンズ有効径・ひとみ径で選ぶ
  • 視界で選ぶ
  • プリズム方式で選ぶ
  • レンズコーティングで選ぶ
  • 倍率で選ぶ-見え方は倍率によって異なる

    双眼鏡でいちばん大切なポイントは「倍率」です。
    双眼鏡の倍率は、レンズを覗いた際に対象物がどの程度大きく見えるかを表すもの。
    倍率の高低により、大きくあるいは小さくと見え方が変わります。
    たとえば、100m先の野鳥を10倍の双眼鏡で覗いたときは「肉眼で10m先の野鳥を見たときと同じ大きさ」となるわけです。

    高倍率
    双眼鏡は倍率が高いほど、遠くにある対象物が大きく見えます。
    対象物から離れている状態で双眼鏡を使用する場合は、高倍率の双眼鏡を選びましょう。
    たとえば、コンサート会場においては、後方席からでもアーティストの表情がハッキリ見えます。

    低倍率
    低倍率の双眼鏡は「明るく見える、視野が広い」といったメリットがあります。
    舞台におけるアクションシーンでも演者を追いかけやすく、バードウォッチングであれば、動きの早い野鳥を探しやすくなるでしょう。
    また、低倍率の双眼鏡は手ぶれを抑える特長もあります。

    倍率から見え方をイメージ
    「対象物までの距離÷双眼鏡の倍率」を計算することにより、肉眼で見た場合の大きさと比較できます。
    ライブステージから100m離れている席から、倍率8倍の双眼鏡を使用したとして考えてみましょう。この場合、計算式は「100m÷8倍=16.6m」です。
    つまり、ステージから16.6m離れた距離からアーティストを見ている状態になります。
    仮に100m離れていた場合、倍率による肉眼で見たイメージは以下のとおりです。

    倍率 肉眼で見たイメージ
    6倍 16.6m先に見える
    8倍 12.5m先に見える
    10倍 10m先に見える
    12倍 8.3m先に見える

    (参考:双眼鏡の基礎知識|キヤノン

    使用シーンに合った倍率を選ぶことにより、対象物が追いやすく、よりクリアになるでしょう。
    目の疲労も軽減されて、集中した状態で迫力ある視界を楽しめます。
    シーンに応じたおすすめの倍率は、以下のとおりです。

    使用シーン 推奨する倍率
    コンサート・観劇 4~10倍
    スポーツ観戦 8~12倍
    アウトドア 8~10倍
    バードウォッチング 8~12倍
    星空観測 7~10倍

    (参考:双眼鏡の選び方ガイド|ニコンイメージング

    対物レンズ有効径・ひとみ径で選ぶ-径が大きいほど高性能


    ▲「対物レンズ有効性」とは、レンズの内径を指します


    ▲「ひとみ径」とは、接眼レンズ側に見える明るい光の直径を指します。

    「対物レンズ有効径」とは、観察対象物側のレンズ(対物レンズ)の直径のことです。
    そして「ひとみ径」とは、目に接する側のレンズ(接眼レンズ)から見える円の直径のことを指します。
    径の大きさにより、明るさや視界が変わるため、シーンに合わせた大きさを選びましょう。

    対物レンズ有効径の大きい双眼鏡
    対物レンズ有効径の大きい双眼鏡には、以下のようなメリットがあります。

  • 光を多く集めるため明るく見える
  • 解像度が高くなるため遠く離れたものが見える
  • 視界が広くなるため動くものを追いやすい
  • 対物レンズ有効径の大きな双眼鏡を選ぶことにより、使用するシーンの幅が増えます。
  • 対物レンズ有効径の小さい双眼鏡
    対物レンズ有効径の小さい双眼鏡は軽いアイテムが多いため、以下のメリットがあります。

  • 携帯性に優れ持ち運びしやすい
  • 手に持った状態で長時間使用しても疲れにくい
  • 双眼鏡を長時間使用する人は、身体への負担を軽減できます。

    対物レンズ有効径の大きさとタイプ、使いやすいシーンは以下のとおり。

    対物レンズ有効径 タイプ 使いやすいシーン
    25mm以下 コンパクト コンサート・観劇・アウトドア
    30mm~49mm 本格派 スポーツ観戦・バードウォッチング・星空観測
    50mm以上 業務用 天体観測

    (参考:対物レンズ有効径|株式会社ニコンビジョン

    ひとみ径の大きい双眼鏡
    ひとみ径が大きいほど、暗い時間帯での使用に最適です。
    暗い状態のなか双眼鏡を覗いた場合、ひとみ径の大きさによって感覚は以下のように変化します。

    ひとみ径 瞳孔(どうこう)の大きさ 感じ方
    2.5mm 7mm 暗く感じる
    7.1mm 7mm 肉眼と同じ明るさに感じる

    人間は暗い場所では目の瞳孔(瞳孔径)を大きくし、周りが明るく見えるよう光の調節をしています。
    瞳孔径がひとみ径より大きくなると、肉眼よりも暗く感じてしまうことがあるのです。
    暗い場所においては、ひとみ径が大きい双眼鏡を使用することにより、肉眼と同じ明るさになります。
    たとえば星空観測で使用する場合、暗さを感じることなく星と向き合えるでしょう。
    ひとみ径は「口径(対物レンズの直径)÷倍率」により計算できます。

    明るさ別の使いやすいシーンは、以下のとおりです。

    ひとみ径 明るさ※ 使用シーン
    7~5mm 49~25 夜間の屋外
    3~5mm 9~25 薄暗い屋内
    2~3mm 4~9 日中の屋外
    2mm未満 4未満 晴天時の屋外

    参考:スペックによる見え方の比較_ひとみ径|ケンコー・トキナー
    ※「明るさ」はひとみ径を2乗した数値です。

    口径と倍率のバランスを考える
    見たい対象物によって、口径と倍率を比較しましょう。
    口径が大きい双眼鏡はサイズが大きく重くなりがちですが、ひとみ径も大きくなるため視界が明るくなります。
    反対に、口径が小さい双眼鏡は、高倍率になるほど視界が暗くなりがちです。
    しかし、口径が小さい分、軽い商品が多く携帯性に優れています。
    目的に合わせて、口径と倍率のバランスを考えることが大切です。

    視界で選ぶ-見たい対象物によって異なる

    Image:Shutterstock


    ▲レンズから覗いた視界のイメージ

    レンズを覗いたとき、双眼鏡を動かさずに見える範囲を「実視界」といいます。
    実視界の広さは「度数」で表され、商品説明欄に記載されている実視界の数値が大きいほど、見える視界が広くなるのです。

    実視界
    視界の広さ 狭い         →           広い

    広い視界
    動くものを見るときは、実視界の広い双眼鏡を選びましょう。
    実視界が広いほど視野が広くなり、対象物を探しやすくなるからです。

    狭い視界
    動きが少ないものを見るときは、視界が狭い双眼鏡でも問題ないでしょう。
    また、倍率が高くなるほど実視界は狭くなるため、距離の離れた対象物を見ることができます。

    プリズム方式で選ぶ-双眼鏡の形によって異なる

    プリズムタイプの双眼鏡とは「対物レンズと接眼レンズとの間に、プリズムという反射素材が入っている双眼鏡」を指します。
    プリズムによって、対物レンズで逆さまに投影された像が、肉眼で見えた時と同じ状態になるのです。
    プリズムには「ポロプリズムタイプ」と「ダハプリズムタイプ」の2種類があります。

    ポロプリズムタイプ
    接眼レンズよりも対物レンズの方が幅広になった、ベーシックな双眼鏡です。
    いずれの倍率でも明るい視界でシャープに見えるでしょう。
    そのため、夕方の時間に使用するときや、星空観察にピッタリです。

    ダハプリズムタイプ
    接眼レンズと対物レンズの位置関係が直線的な双眼鏡です。
    両方のレンズまでの光の軸が一直線上になることにより、本体を小型化しやすいメリットがあります。
    倍率の高いものや多機能な商品は価格も高めですが、スマートなデザインの双眼鏡が多いです。
    軽量で携帯性に優れているため、コンサートや演劇・バードウォッチングの使用に適しています。

    レンズコーティングで選ぶ-クリアな視界で鑑賞が快適に

    レンズがコーティングされた双眼鏡は、視界がクリアになります。
    コーティングの具体的なメリットは以下のとおりです。

  • 光の反射を抑えられ、解像度が高くなる
  • フレア(光の反射により発生する白いもや)を抑える
  • コーティング方法にはいくつかの種類があり、それぞれ効果が異なります。

    コーティング名 コーティングの種類 効果
    マゼンタコート レンズ面に単層のコーティングをしたもの 光の反射を抑えて明るく見える
    マルチコート
    (多層膜コーティング)
    レンズに複数回のコーティングをしたもの 明るい色と暗い色差がくっきりする
    フルマルチコート
    (フーリーマルチコート)
    すべてのレンズ・プリズムに複数回コーティングをしたもの マルチコートよりも、さらに鮮明でクリアに見える
    フェイズコート ダハプリズムタイプの双眼鏡向けのコーティングをしたもの 解像度が高く細かい部分まではっきり見える

    シーン別おすすめ機能

    双眼鏡には使用するシーンに応じた機能があるため、どのような機能を備えているかをチェックしましょう。
    ピッタリのアイテムと出会うことにより、双眼鏡を手に取ることがより楽しくなります。

    手ぶれ補正機能-双眼鏡からの視界を楽しむ

    手ぶれ防止機能は、コンサートやライブなど、双眼鏡を手に持ちながら使用する場合に便利な機能です。
    視界がぶれないため、ステージから離れていてもアーティストの表情がハッキリ見えるでしょう。
    高倍率の双眼鏡の場合、手ぶれしやすいデメリットをカバーする役割もあります。

    ロングアイレリーフ-メガネをかけている人にピッタリ

    ロングアイレリーフとは「双眼鏡を覗いたときに、目を置く場所(アイポイント)から接眼レンズまでの距離(アイレリーフ)が15mm以上離れている」製品のことです。
    アイレリーフが長い場合、接眼レンズから目が離れた時に視野の端の部分が黒くなる「ケラレ」という現象を抑えられます。

    メガネの装着時
    メガネをかけた状態で双眼鏡を使用したい人は、ロングアイレリーフの双眼鏡を選びましょう。
    接眼レンズまでの距離が離れているため、普段からメガネを使用している人でも、かけたまま使えます。

    メイクをするとき
    ロングアイレリーフは、アイメイクをしている女性にも適しています。
    アイメイクがレンズにつきにくく、汚れを防げます。

    防水機能・防じん機能-雨や埃を気にしないで楽しむ

    双眼鏡をアウトドアで使用する場合は、防水機能の有無を確認しましょう。
    防水機能が付いていれば、雨やホコリを気にすることなく双眼鏡が使えます。
    また、撥水・撥油コーティングされた双眼鏡は、汚れを取りやすくメンテナンスが楽になります。
    特に、窒素ガスを充填している双眼鏡は、水滴がレンズに付着しても曇りにくい効果も。

    おすすめの双眼鏡15選-使用するシーンにピッタリな双眼鏡を厳選

    使用シーン別におすすめの双眼鏡を厳選しました。
    適切な機能の双眼鏡を選ぶことにより、レンズからの視界を快適に楽しめます。
    また、商品名の数字をチェックすると、倍率と口径の大きさがわかります。
    たとえば、商品名の後に「10✕30」と書かれていた場合「倍率が10倍、対物レンズの大きさが30mmの双眼鏡」という意味です。
    数字の確認もしながら、双眼鏡を比較してみましょう。

    コンサート・ライブにおすすめ

    『ニコン 双眼鏡 アキュロンT02 8×21』アーティストの表情までくっきり

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 87mm×104mm×34mm
    重さ 195g
    倍率 8倍
    対物レンズ口径 21mm
    ひとみ径 2.6mm
    実視界 6.3°
    1000m先視界 110m
    明るさ 6.8
    マイレリーフ 10.3mm
    コーティング 多層膜コーティング
    防水・防じん

    ピントが合わせやすく、激しめの動きをするアーティストのコンサートにピッタリの双眼鏡です。
    多層膜コーティングによって演奏者の顔も明るく鮮明にみえます。

    『ケンコー 防振双眼鏡 VCスマートコンパクト 8×21』臨場感のあるコンサートに集中

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 135mmx120mmx50mm(眼幅最大時)
    重さ 398g
    倍率 8倍
    対物レンズ口径 21mm
    ひとみ径 2.6mm
    実視界 4.8°
    1000m先視界 83.8m
    明るさ 6.8
    マイレリーフ 16mm
    コーティング フルマルチコート
    防水・防じん 撥水・撥油コート

    コンサートに集中できる双眼鏡です。
    大きめの手ぶれをしっかりと補正することで、臨場感を味わえます。
    光を遮るスライドシャッターで、ビデオ撮影と勘違いされることもありません。

    『キヤノン 双眼鏡 10×30 IS II BINO10X30IS2』連続手ぶれ補正で長時間のライブも快適

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 150mm×127mm×70mm
    重さ 600g(電池別)
    倍率 10倍
    対物レンズ口径 30mm
    ひとみ径 3mm
    実視界
    1000m先視界 105m
    明るさ 9
    マイレリーフ 14.5mm
    コーティング スーパースペクトラコーティング
    防水・防じん

    イベントやライブの長時間使用でも手ぶれを防ぐ双眼鏡です。
    幅広い揺れに対応し、素早く安定させる「光学式手ぶれ補正機能」を搭載し、最大9時間の連続手ぶれ補正が可能。
    アイレリーフが約14.5mmと長く、眼鏡を着用している人でも長時間快適に使用できます。

    観劇におすすめ

    『オリンパス ダハプリズム双眼鏡 8×21 RC II』視度調整リングで疲れ知らず

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 88mm×106mm×38mm
    (長さは収納時、幅と厚さは眼幅最大時)
    重さ 190g
    倍率 8倍
    対物レンズ口径 21mm
    ひとみ径 2.6mm
    実視界 6.3°
    1000m先視界 110m
    明るさ 6.8
    マイレリーフ 11.5mm
    コーティング 接眼・対物レンズ各1面マルチコーティング、他 単層コーティング
    防水・防じん

    視力が左右異なる人も疲れにくい双眼鏡です。
    重量は190gの軽量タイプ。
    「視度調整リング」で左右の見え方を調整し、長時間使用が可能です。

    『ケンコー 双眼鏡 観劇観賞用 アプローズ 6×16 』動きの多い舞台も快適に

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 73mmx23mmx89mm(伸長時106mm)
    重さ 118g
    倍率 6倍
    対物レンズ口径 11mmx16mm
    ひとみ径 1.8mmx2.7mm
    実視界 6.5°×9.1°
    1000m先視界 114x159mm
    明るさ 6.2
    マイレリーフ 11.4mm
    コーティング フルマルチコート
    防水・防じん

    動き回るものを見やすい双眼鏡です。
    横に広い視界で、舞台やコンサート鑑賞に最適な四角くワイドな視野が得られます。
    バッグなどにしまいやすいコンパクトなデザインも魅力です。

    『ビクセン 双眼鏡 サクラス H6×16』観劇をオシャレに

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 77mm×61mm×37mm
    重さ 145g
    倍率 6倍
    対物レンズ口径 16mm
    ひとみ径 2.7mm
    実視界 8.3°
    1000m先視界 145m
    明るさ 7.3
    マイレリーフ 14.0mm
    コーティング マルチコート
    防水・防じん

    日本の伝統芸能の観劇にピッタリな双眼鏡です。
    高級感のある山桜色のボディが、歌舞伎や能などの観劇に彩りを添えます。
    軽量で眼幅の調整ができるため、女性も使いやすいです。

    スポーツ観戦におすすめ

    『ビクセン 双眼鏡 アリーナスポーツ M8×25』ナイターゲームも光の反射なく観戦

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 101mm×116mm×50mm
    重さ 290g
    倍率 8倍
    対物レンズ口径 25mm
    ひとみ径 3.1mm
    実視界 6.0°
    1000m先視界 105m
    明るさ 9.6
    マイレリーフ 16.0mm
    コーティング オーロラコート、マルチコート
    防水・防じん

    スポーツのナイトゲーム観戦に最適な双眼鏡です。
    光を低減する「オーロラコート」を採用することにより光の散乱を低減しています。
    フィールドのナイター照明も邪魔にならないでしょう。

    『ニコン 双眼鏡 スポーツスターEX 10X25D CF』急な雨に見舞われても安心

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 43mm x 103mm x 114 mm
    重さ 300g
    倍率 10倍
    対物レンズ口径 25mm
    ひとみ径 2.5mm
    実視界 6.5°
    1000m先視界 114m
    明るさ 6.3
    マイレリーフ 10.0mm
    コーティング 多層膜コーティング
    防水・防じん 防水対応(窒素ガス充填)

    スポーツ観戦中に雨が降っても安心な双眼鏡です。
    窒素ガス充填による本格的な防水性能を搭載しています。
    折りたたみ式のコンパクト設計です。

    アウトドアにおすすめ

    『ペンタックスVD 4×20 WP』大自然の感動を共有

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 95mm×117mm×36mm(双眼鏡)
    175mm×69mm×36mm(望遠鏡)
    95mm×69mm×36mm(単眼鏡)
    重さ 345g(双眼鏡・望遠鏡)
    倍率 4倍 (双眼鏡・単眼鏡)
    16倍 (望遠鏡)
    対物レンズ口径 20mm
    ひとみ径 5mm(双眼鏡・単眼鏡)
    1.25mm(望遠鏡)
    実視界 10°(双眼鏡・単眼鏡)
    2.6°(望遠鏡)
    1000m先視界 175m(双眼鏡・単眼鏡)
    45m(望遠鏡)
    明るさ 25(双眼鏡・単眼鏡)
    2 (望遠鏡)
    マイレリーフ 19mm
    コーティング フルマルチコーティング
    防水・防じん 防水対応。水中使用不可

    通常の双眼鏡使用の他に、左右のレンズを分割して2本の単眼鏡として使用可能です。
    大自然の感動を同行者と共有できます。
    また、左右のレンズを合わせて16倍の望遠鏡として使用できる機能も。

    『ビクセン&コールマン双眼鏡 コールマンシリーズ コールマンHR8×42WP』山登りで高画質な景色を楽しむ

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 137mm×127mm×52mm
    重さ 640g
    倍率 8倍
    対物レンズ口径 42mm
    ひとみ径 5.3mm
    実視界 7.2°
    1000m先視界 126m
    明るさ 28.1
    マイレリーフ 17mm
    コーティング フーリーマルチコート
    防水・防じん 防水対応

    天候の変わりやすい山登りでも安心な双眼鏡です。
    雨や夜露にぬれても安心な防水設計により、アウトドアにぴったり。
    キャンプ用品メーカー「コールマン社」とのコラボレーションによる、キャンプグッズに合うオシャレなカラーリングです。

    バードウォッチングにおすすめ

    『ニコン 双眼鏡 モナーク HG 10×42』動きの早い野鳥が見やすい

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 145mm×131mm×56mm
    重さ 680g
    倍率 10倍
    対物レンズ口径 42mm
    ひとみ径 4.2mm
    実視界 6.9°
    1000m先視界 121m
    明るさ 17.6 
    マイレリーフ 17mm
    コーティング 高品質多層膜コーティング
    防水・防じん 防水対応

    動きの早い野鳥を観察するときにピッタリな双眼鏡です。
    広い視界の設計で対象を捉えることができます。
    高いコントラストと解像度により、肉眼で見たときと同じ色合いが再現されるでしょう。

    『コーワ 双眼鏡 ダハプリズム式 10倍33口径 GENESIS 10×33 PROMINAR』野鳥の美しい色を正確に観察

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm ‎51mm×121mm×131mm
    重さ 590g
    倍率 10倍
    対物レンズ口径 33mm
    ひとみ径 3.3mm
    実視界 6.8°
    1000m先視界 119m
    明るさ 10.9
    マイレリーフ 15mm
    コーティング ワイドマルチコーティング
    防水・防じん 防水対応

    野鳥の美しい姿がよりクリアに見える双眼鏡です。
    特殊な光分散レンズで、高コントラストかつ正確に色を再現しています。
    窒素ガス充填による完全防水設計です。

    星空観測におすすめ

    『ビクセン 双眼鏡SGシリーズ 星見双眼鏡 SG6.5×32WP』色にじみのない星空を観測

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 140mm×132mm×48mm
    重さ 610g
    倍率 6.5倍
    対物レンズ口径 32mm
    ひとみ径 4.9mm
    実視界
    1000m先視界 157m
    明るさ 24 
    マイレリーフ 20mm
    コーティング フラットマルチコート、フェイズコート、 超高反射コート
    防水・防じん 防水対応

    より明るく星空が見える双眼鏡です。
    プリズムには特殊プリズムと超高反射コートを施し、ハレーションと光量ロスを徹底的に排除しています。

    『ニコン 双眼鏡 モナーク5 8X42』メガネをかけたままでも快適に観測

    Image: Amazon.co.jp
    サイズ(H×W×D)mm 145mm x 129mm x 42mm
    重さ 590g
    倍率 8倍
    対物レンズ口径 42mm
    ひとみ径 5.3mm
    実視界 6.3°
    1000m先視界 110m
    明るさ 28.1 
    マイレリーフ 19.5mm
    コーティング 多層膜コーティング
    防水・防じん 防水仕様(窒素ガス充填)

    ロングアイレリーフでメガネをかけたままでも、快適に星空観測ができます。
    視界をくっきりさせるために、すべてのレンズやプリズムにマルチコートが施されています。

    『ビクセン 双眼鏡 星座観察用双眼鏡 SGシリーズ SG2.1×42』都会の星空観察が楽しめる

    Image: 楽天
    サイズ(H×W×D)mm 130mm x 45mm x 60mm
    重さ 410 g
    倍率 2.1倍
    対物レンズ口径 42mm
    ひとみ径
    実視界
    1000m先視界
    明るさ
    マイレリーフ 8.4mm
    コーティング フーリーマルチコート
    防水・防じん

    低倍率で星座の配列や位置を広い範囲で確認し、裸眼では星が見えにくい都会でも星空を楽しめる双眼鏡です。

    自分にピッタリな双眼鏡でより充実した瞬間を楽しむ

    双眼鏡を選ぶときには、もっとも重視したい機能、予算を決めましょう。
    使用シーンに適切な双眼鏡を選ぶことにより、趣味の時間がより充実したものとなるからです。
    たとえば、星空観測でいつも以上に星がきキレイになり、家族みんなで感動を共有できます。スポーツ観戦では、選手が間近見えることで、迫力のある試合を楽しめるでしょう。
    自分にピッタリな双眼鏡を使うことにより、感動的な瞬間に出会う機会が増え、ステキな思い出がたくさん生まれます。
    充実した時間を過ごすためにも、ぜひ自分にピッタリの双眼鏡を手に見つけてみてください。

    あわせて読みたい

    powered by cxense

    Ranking