かいサポ

2

快適なバスマット選びには、メインの機能である吸水性と速乾性に加えて衛生的に使えるかどうかも大切です。どの素材であっても使用後にしっかりと乾かすことで、カビの発生を抑えられます。そして定期的な洗濯やお手入れも必須です。

バスマットを選ぶ際は、自分が重視したいポイントを考えるとよいでしょう。珪藻土やマイクロファイバーは、吸水性に優れた素材です。毎日洗いたい場合は、コットン製でタオル地のバスマットや速乾性に優れた素材がよいでしょう。

毎日洗濯できない場合は、抗菌防臭加工を施したバスマットがおすすめです。子どもやお年寄りも使う場合は、滑り止め加工のあるバスマットを選びましょう。好みのデザインや踏み心地に合わせて選べば、バスマットを使用することが楽しくなります。

■ 目次

バスマットの種類
– 1.布製バスマット
– 2.板状の珪藻土バスマット
– 3.天然素材を編んだバスマット

バスマットの選び方
– 1.重視したいポイントで選ぶ
– 2.機能で選ぶ
– 3.サイズで選ぶ
– 4.好みのデザインで選ぶ

バスマットの洗濯やお手入れについて
– 1.毎日しっかり乾燥させてカビを防ぐ
– 2.定期的なお手入れで衛生的に

おすすめのバスマット17選
– 1.【吸水性と速乾性が高い】珪藻土バスマット
– 2.【優しい踏み心地】コットンバスマット
– 3.【ふわふわ】マイクロファイバー・アクリルのバスマット
– 4.【一味違う踏み心地】リネンや竹のバスマット
– 5.【好みに合わせて】おしゃれなデザインのバスマット

踏み心地のよいバスマットでお風呂上がりを快適に

バスマットの種類

バスマットは素材によって吸水性や速乾性、洗いやすさが異なります。それぞれの特徴を理解しておくと、自分好みのバスマットを選ぶときに役立つでしょう。

1.布製バスマット

布製のバスマットは、以下3種類の素材に分けられます。

  • コットン(綿)
  • 化学繊維(ポリエステルやアクリルなど)
  • リネン(麻)
  • コットン(綿)

    Image:Shutterstock


    ▲コットン製のバスマット

    優しい踏み心地のコットン製バスマットは丈夫で洗いやすいものが多く、毎日洗濯したい人におすすめです。素材の織り方によって、さまざまな風合いや踏み心地を楽しめます。

    ポリエステルやアクリルなどの化学繊維

    Image:Shutterstock


    ▲マイクロファイバー製のバスマット

    布製バスマットにおいて、吸水性が特に高いマイクロファイバー素材。マイクロファイバー素材のバスマットには、主にポリエステルやアクリルなどの化学繊維が使用されます。

    ほかの素材に比べてクッション性があり、ふかふかの踏み心地が魅力的です。豊富なデザインの選び幅が広く、お気に入りのバスマットを見つけられるでしょう。

    リネン(麻)

    Image:Shutterstock


    ▲リネン製のバスマット

    リネン製のバスマットに使用される麻は、綿よりも吸水性や速乾性に優れた素材です。シャリシャリとした特徴的な感触が清涼感を与えます。洗濯時にシワになりやすい素材のため、干す前に手で軽く伸ばすとよいでしょう。

    2.板状の珪藻土バスマット

    Image:Shutterstock


    ▲珪藻土バスマット

    調質機能をもつ小さな穴の開いた珪藻土バスマットは、吸水性と速乾性に優れています。ひんやりとした感触で、暑い時期におすすめの素材です。

    珪藻土バスマットはアスベストが問題になったことから、各メーカーは成分調査の実施結果を公表しています。気になる商品を見つけたら、販売ページで成分表示を確認すると安心です。

    3.天然素材を編んだバスマット

    Image: Amazon.co.jp

    ▲シーグラスバスマット

    天然素材を編んだバスマットは吸水性が高く、ゴツゴツとした踏み心地が特徴的です。使用する素材には、シーグラスという水草の一種やヤシ科の樹木である棕櫚(シュロ)などがあります。

    シーグラスは編み目が粗いため、床が濡れないよう薄手のバスマットを併用するのもおすすめです。布製バスマットを下に敷いて吸水をカバーしたり、上に置いて水が床に落ちないようにしたりと幅広く使用できます。

    バスマットの選び方

    自分に合ったバスマットを探すためには、重視したいポイントを把握することが大切です。家族の人数や必要な機能に合わせて、最適な商品を選びましょう。

    1.重視したいポイントで選ぶ

    毎日使うバスマットは、自分が重視したいポイントに合わせて選ぶのがおすすめです。たとえば機能性を重視したい場合は、以下のように素材を選びましょう。

  • 吸水性に優れたバスマット:珪藻土・マイクロファイバー
  • 速乾性に優れたバスマット:珪藻土・マイクロファイバー
  • 洗いやすいバスマット:薄手のコットン
  • 低価格なバスマット:マイクロファイバー・コットン・特殊加工のないもの
  • 踏み心地の良さを重視したい場合は、以下の素材を選びましょう。バスマットは毎日使用するため、踏み心地を重視するのもおすすめです。

  • 優しい踏み心地:コットン・リネン
  • ふかふかの踏み心地:マイクロファイバー
  • ひんやりとした踏み心地:珪藻土
  • ゴツゴツとした踏み心地:シーグラスや竹を粗く編んだもの
  • 2.機能で選ぶ

    吸水性や速乾性だけではなく、便利な付属機能が魅力的なバスマットもあります。使用する人のライフスタイルに合わせて選べば、より快適に使えるでしょう。

    抗菌防臭加工
    抗菌防臭加工のバスマットは、繊維に潜む雑菌の増殖を抑える効果があります。ニオイの原因となる雑菌が増えないため、防臭にも効果的です。雑菌を限りなくゼロに抑える制菌防臭加工を施した商品もあります。

    抗菌防臭加工は、頻繁に洗濯できない人におすすめの機能です。珪藻土バスマットであれば、珪藻土自体に脱臭や消臭する特性があります。

    滑り止め
    転倒防止効果のある滑り止め加工は、小さな子どもや高齢者にとって安心安全な機能です。一般的に化学繊維のバスマットは、滑り止め機能が付いています。ほかの布製バスマットや板状の珪藻土には、滑り止めがないこともあるためシート状の滑り止めを敷くと安心です。

    3.サイズで選ぶ

    バスマットのサイズは、お風呂場の大きさや使用する人数に合わせて選ぶのがおすすめです。小さなバスマットを多人数で使うと吸水しきれないため、不快になるだけでなく床も濡れる恐れがあります。

    そのため家族で使用する場合は、大きめのバスマットを選ぶと快適に使えるでしょう。大きいバスマットを置くスペースが足りない場合は、吸水性の高いものを使うか複数枚用意するのもおすすめです。

    4.好みのデザインで選ぶ

    お風呂場の雰囲気に合わせて選んだバスマットは、インテリアとして統一感を演出できます。一人暮らしの場合は、サイズではなく自分の好きなデザインを重視して選ぶこともおすすめです。

    バスマットの洗濯やお手入れについて

    バスマットは、毎日の定期的なお手入れや洗濯により清潔に使用できます。

    1.毎日しっかり乾燥させてカビを防ぐ

    バスマットの使用後は敷いたままにせず、毎日しっかりと乾燥させることが大切です。ハンガーや洗濯バサミを利用して、乾燥させることを習慣づけましょう。

    お風呂場にハンガーや洗濯バサミを利用した乾燥場所がない場合は、折り曲げられるすのこを活用するのがおすすめです。バスマットの下に敷いて、使用後に折り曲げるだけで手軽に乾燥できます。バスマットの下にすのこシーグラスを敷くと床が濡れず、カビの繁殖防止に効果的です。

    板状の珪藻土バスマットは速乾性に優れていますが、しっかりと乾燥させなければカビが生えてしまいます。そのため置きっぱなしにせず、使用後は立てかけておきましょう。転倒が心配な場合は、専用ラックの利用をおすすめします。

    2.定期的なお手入れで衛生的に

    バスマットを衛生的に使用するためには、毎日しっかり乾燥させるだけでなく定期的なお手入れや洗濯も意識しましょう。入浴後のきれいな足でも、皮脂や汗が付着して雑菌が増殖する原因になるため注意が必要です。

    一般的な洗い方についての詳細は、それぞれの商品購入ページにあるお手入れ方法もチェックしてみてください。

    布製バスマットの洗濯方法と頻度
    布製バスマットは、付着した髪の毛やほこりを振り落としてネットに入れて洗濯します。柔軟剤は吸水性が弱まるため使用しません。また乾燥機を使用する場合は、素材によって縮みやすかったり使用できなかったりするため注意が必要です。縮み防止のため、干す前に伸ばして形を整えましょう。

    洗濯頻度は毎日が理想的です。しかし難しい場合は、最低でも週1回の洗濯をおすすめします。天候不順で乾かなかった時のため、洗い替え用のバスマットを何枚か用意しておくと安心です。

    珪藻土バスマットのお手入れ方法と頻度
    板状の珪藻土バスマットは、表面を紙ヤスリで削るのが基本的なお手入れ方法です。お手入れする頻度は、吸水性が弱まったり表面の変色が気になったりしたタイミングを目安にしましょう。

    マットが吸収した水分をしっかりと乾燥させるため、定期的に日陰干しする必要があります。バスマットを立てかけて日陰干しすると転倒して破損する恐れがあるため、専用ラックの利用もおすすめです。

    珪藻土バスマットの破損や買い替えで廃棄したい場合は、陶器類(または不燃ゴミ)として分別します。粗大ゴミとなる大きなサイズの場合は、飛散防止のため小さく割ってから袋をしっかりと閉じましょう。

    珪藻土の捨て方は地域によって異なる場合もあるため、必ず自治体に確認してください。またアスベストを含む商品に関しては、メーカー回収となるためゴミとして捨てないようにしましょう。

    おすすめのバスマット17選

    ユーザーから評価され、人気のあるバスマットを素材ごとに厳選しました。自分が重視したいポイントを確かめながら、ぜひ最適なバスマットを探してみてください。

    1.【吸水性と速乾性が高い】珪藻土バスマット

    吸水性と速乾性が高く、ひんやりとした踏み心地が好みの人におすすめの珪藻土バスマットです。日本の原料を使い、国内で製造された「日本珪藻土日用雑貨製造協会」の認定商品なら安心して使用できます。

    『なのらぼ 足快バスマット』なら家族全員で使っても足がサラサラ

    Image: Amazon.co.jp
    素材 珪藻土、消石灰
    価格 6050円
    速乾 ★★★★★
    吸水 ★★★★★
    その他機能 独自の脱臭機能あり
    お手入れ方法 1.クレンザーで汚れを落として洗う
    2.立てかけて乾燥させる
    サイズ展開 コンパクト(34cm×43cm×0.9cm)
    レギュラー(42.5cm×57.5cm×0.9cm)
    ビッグ(57.5cm×85cm×0.9cm)
    カラー展開 ベージュ
    デザイン(プレーン、グラフィック、ノーブルタイル、バブル、リーフ)

    縦57.5cm×横85cmのビックサイズ展開もある珪藻土バスマットです。スーパー珪藻土を使った独自の脱臭機能でカビや雑菌の発生を抑制。珪藻土本来のニオイ吸着に加えて、分解無臭化する機能を備えています。

    5人以上の大家族であればビッグサイズがおすすめです。カラーは素材由来のベージュのみですが、おしゃれなデザイン展開が魅力的。日本珪藻土日用雑貨製造協会の認定商品であり、日本産の原料で製造している点も安心材料です。

    『Soil バスマット ライト』で高い吸水性を体感する

    Image: Amazon.co.jp
    素材 珪藻土、紙繊維
    価格 8250円
    速乾 ★★★★★
    吸水 ★★★★★
    その他機能 なし
    お手入れ方法 風通しのよい場所で陰干し
    サイズ展開 バスマット ライト(42.5cm×57.5cm×0.95cm)
    バスマット ライトS(35cm×28cm×0.95cm)
    カラー展開 ホワイト

    業界に先駆けて珪藻土バスマットを開発したSoilの商品。約1.8kgと軽量であるため、お手入れ時でも手軽に持ち運べるバスマットです。日本産の安全な珪藻土を原料として、日本で製造された商品なので安心して使用できます。

    2.【優しい肌触り】コットンバスマット

    コットン製のバスマットは手軽に洗えるため、毎日洗濯したい人におすすめです。ただし厚手のタイプは吸水力抜群ですが、乾きにくい欠点もあります。すぐに乾かない場合に備えて、洗い替え用のバスマットを何枚か用意しておくと安心です。

    『hiorie ホテルスタイルバスマット』でホテルのようなリラックス感を

    Image: Amazon.co.jp
    素材 綿100%
    価格 2030円
    速乾 ★★☆☆☆
    吸水 ★★★☆☆
    その他機能 制菌防臭
    お手入れ方法 洗濯機OK、乾燥機OK
    サイズ展開 約40cm×62cm
    カラー展開 オフホワイト、ティーグリーン、ピーチブロッサム、ベージュ、ホテルブルー、モカ、ラベンダー

    今治で織り上げられた、シンプルなホテル仕様の高品質バスマットです。ニオイの原因となる菌の増殖を抑えるだけでなく、限りなくゼロに抑制するナノファイン加工を施しています。細菌の減少率が99.9%以上と強い制菌効果も期待できます。インナーウェアにも使用される、肌に優しい日本製の薬剤であるため安心です。

    制菌防臭加工を施しているため、毎日洗えないけど清潔に保ちたい人におすすめです。毎日洗濯する場合は、洗い替え用にもう一枚用意しておくとよいでしょう。

    『ブルーム 今治タオルバスマット レオン 2枚セット』を毎日交換して衛生的に

    Image: Amazon.co.jp
    素材 綿100%
    価格 3630円
    速乾 ★★☆☆☆
    吸水 ★★★☆☆
    その他機能 なし
    お手入れ方法 洗濯機OK
    サイズ展開 約42cm×67cm
    約65cm×84cm
    カラー展開 ホワイト、ホワイト×シーブルー、ホワイト×ブラウン、ホワイト×ブラック、ホワイト×アッシュパープル、ホワイト×モスグリーン、ホワイト×マスタード

    太くしっかりした糸を使用した、凸凹の織り模様が特徴的な薄手のバスマットです。今治ブランドの高品質バスマットであり、洗濯機でも洗えるため毎日洗いたい人におすすめします。多人数で使用する場合は、65cm×84cmの大判サイズがよいでしょう。

    『ブルーム ワッフルバスマット リエージュ』でお風呂場をおしゃれに飾る

    Image: Amazon.co.jp
    素材 綿100%
    価格 1780円
    速乾 ★★☆☆☆
    吸水 ★★★☆☆
    その他機能 なし
    お手入れ方法 洗濯機OK
    サイズ展開 約42cm×67cm
    カラー展開 ベージュ、ライトグレー、チャコール、アッシュピンク

    ワッフル生地を織り上げ、しっかりとした踏み心地がクセになるバスマットです。ナチュラルな風合いのカラー展開とサイドのフリンジがおしゃれな印象を与えます。吸水性がよいだけではなく、見た目にもこだわりたい人におすすめです。

    『林 浴室足ふきマット ミックス 2枚セット』なら残糸タオルでエコ&おしゃれ

    Image: Amazon.co.jp
    素材 綿100%
    価格 1610円
    速乾 ★☆☆☆☆
    吸水 ★★★☆☆
    その他機能 なし
    お手入れ方法 記載なし
    サイズ展開 約45cm×60cm
    カラー展開 エコストライプ

    タオルをつくる工程で余った糸である残糸を使用した、環境に優しい厚手のタオル地バスマット2枚セットです。残糸ならではのカラフルな柄が楽しめます。色は選べませんが、お手頃な価格が魅力的です。厚めのコットンバスマットで、頻繁に洗濯したい人におすすめします。

    3.【ふわふわ】マイクロファイバー・アクリルのバスマット

    吸水性と速乾性に優れたマイクロファイバーやアクリル素材のバスマットを厳選しました。機能だけでなく、ふわふわとした踏み心地も魅力的です。

    『オカ 乾度良好Dナチュレ バスマット』なら2人目でもヒヤッとしない

    Image: Amazon.co.jp
    素材 アクリル100%
    価格 2200円
    速乾 ★★★★☆
    吸水 ★★★★★
    その他機能 抗菌防臭、滑り止め
    お手入れ方法 洗濯機OK、乾燥器不可、陰干し
    サイズ展開 約36cm×55cm
    約45cm×65cm
    約50cm×80cm
    約60cm×90cm
    約70cm×70cm
    約70cm×100cm
    約90cm×120cm
    カラー展開 ベージュ、ホワイト、グレー、ブラウン、グリーン、ブラック、ローズピンク

    20年以上のロングセラー商品である乾度良好のバスマットです。無数の穴が開いた特殊加工繊維を使用し、吸水性と速乾性に優れています。繊維にはSEKマークを取得した抗菌防臭効果があり、繊維上の細菌増殖を抑えるため嫌な臭いが発生しません

    24mmと長い毛足が、おしゃれな印象を与えます。ふわふわとした素材でありながら、アクリル素材の涼しげな踏み心地も体感できます。サイズ展開も幅広いため、それぞれの家庭に合わせた大きさを選べる点も魅力です。

    『山崎産業 バスマット ソフワ マイクロファイバー』で吸水力の高さを実感する

    Image: Amazon.co.jp
    素材 ポリエステル、ナイロン
    価格 652円
    速乾 ★★★☆☆
    吸水 ★★★★★
    その他機能 滑り止め
    お手入れ方法 記載なし
    サイズ展開 S(36cm×50cm)
    M(45cm×60cm)
    カラー展開 ピンク、ブルー、ベージュ、ブラウン

    特許取得のモール加工を施したマイクロファイバーのバスマットです。モコモコのマイクロファイバーが、高い吸水性を発揮します。価格がお手頃な点も人気の理由です。

    頻繁にバスマットを洗えない人は、抗菌防臭加工が施された「ソフワリッチ」もおすすめです。

    『Color&Geometry バスマット』で子どもとお年寄りも安心

    Image: Amazon.co.jp
    素材 ポリエステル
    価格 1450円
    速乾 ★★★☆☆
    吸水 ★★★★★
    その他機能 滑り止め
    お手入れ方法 洗濯機OK、陰干し
    サイズ展開 40cm×60cm
    50cm×75cm
    60cm×90cm
    60cm×110cm
    カラー展開 グリーン、グレー、ダークブルー、パープル、ブラウン、ブルー、レッド

    ふわふわとした踏み心地で、シンプルなデザインのバスマットです。滑り止め付きであるため、子どもやお年寄りも安全に使用できます。洗濯機で丸洗いできるので、汚れが溜まりやすい子育て家庭にもおすすめです。

    『Latuna 速乾バスマット 大判』で1秒吸水を体感する

    Image: Amazon.co.jp
    素材 マイクロファイバー
    価格 1780円
    速乾 ★★★☆☆
    吸水 ★★★★★
    その他機能 抗菌防臭
    お手入れ方法 洗濯機OK、60℃までなら乾燥機OK、天日干しOK
    サイズ展開 40cm×60cm
    50cm×80cm
    カラー展開 ピンク、ライトブルー、ライトグレー

    吸水力や速乾力に定評があるモコモコとしたマイクロファイバーのバスマットです。毎日洗濯してもほつれにくい耐久力の高さも評価されています。乾燥機でも60℃までなら使用可能です。大判サイズであるため、大家族にもおすすめします。

    4.【一味違う踏み心地】リネンや竹のバスマット

    一般的なコットンや化学繊維を使用したバスマットに比べ、リネンや竹のバスマットは一味違う踏み心地が魅力的です。涼しげな感触の商品から、しっかりとした踏み心地のバスマットまで厳選しました。

    『fog linen work マッサージバスマット』でお風呂上りを爽やかに

    Image: Amazon.co.jp
    素材 リネン100%(縁はコットン)
    価格 4100円
    速乾 ★★★☆☆
    吸水 ★★★☆☆
    その他機能 なし
    お手入れ方法 洗濯機OK、乾燥機不可
    サイズ展開 45cm×65cm
    カラー展開 生成り、ホワイト

    清涼感あるリネン素材の踏み心地がクセになるバスマットです。同じ天然素材のコットンよりも速乾力に優れています。使用後にサラッと乾くため、天然素材で速乾性がよいバスマットを使いたい人におすすめです。

    『KEYUCA コットンリネン バスマット』で柔らかさに清涼感をプラスする

    Image: Amazon.co.jp
    素材 綿70%、麻30%
    (ラメ部分はレーヨン、ポリエステル)
    価格 2640円
    速乾 ★★★☆☆
    吸水 ★★★☆☆
    その他機能 滑り止め
    お手入れ方法 洗濯機は3℃以下の水で弱流水のみOK、陰干し
    サイズ展開 45cm×60cm
    カラー展開 生成り

    コットンのふんわり感とリネンのサラッと感を合わせもつ天然素材のバスマットです。ラメ部分のラインが上品な印象を与えます。高級感ある天然素材で、吸水性と速乾性を求める人におすすめです。

    『竹の精 バスマット』でごわごわ感のある踏み心地を楽しむ

    Image: Amazon.co.jp
    素材
    価格 2090円
    速乾 ★☆☆☆☆
    吸水 ★★☆☆☆
    その他機能 なし
    お手入れ方法 記載なし
    サイズ展開 小(35cm×60cm)
    大(47cm×75cm)
    カラー展開 ベージュ

    ごわごわ感がクセになる、竹をザックリと編みこんだ1.5cmの厚みあるバスマットです。足裏マッサージのような感触で、しっかりとした踏み心地が好みの人におすすめします。

    竹のバスマットのみで使う人もいますが、薄手のバスマットと一緒に使用するのも効果的です。併用すると床が濡れないため、カビが生えて傷める心配もありません。

    『水草バスマット』ならお手軽価格で足裏をマッサージ

    Image: Amazon.co.jp
    素材 水草
    価格 990円
    速乾 ★☆☆☆☆
    吸水 ★★☆☆☆
    その他機能 なし
    お手入れ方法 記載なし
    サイズ展開 44cm×75cm
    カラー展開 生成り

    シーグラスをザックリと編んだお手頃価格のバスマットです。編み目が粗いため、薄手のバスマットと併用することをおすすめします。普段使用しているバスマットの下に敷くと、足裏を刺激しつつ吸水力のよい使い心地を実感できるでしょう。

    5.【好みに合わせて】おしゃれなデザインのバスマット

    おしゃれなデザインのバスマットを使用すると、お風呂場の印象がガラッと変わります。自分好みのデザインを選んでみてはいかがでしょうか。

    『isso ecco トリコリコ バスマット』でお風呂場をおしゃれに演出する

    Image: Amazon.co.jp
    素材 綿100%
    価格 1324円
    速乾 ★☆☆☆☆
    吸水 ★★★★☆
    その他機能 滑り止め
    お手入れ方法 洗濯機不可、乾燥機不可、手洗いで陰干し
    サイズ展開 45cm×60cm
    50cm×80cm
    カラー展開 グレー、ベージュ

    職人がハンドメイドで織り上げた、北欧風の柄がおしゃれで上質なバスマットです。綿100%の素材を使用しているため吸水力は抜群。洗濯方法が手洗い限定であるため、手間はかかってもおしゃれなバスマットを使用したい人におすすめです。

    『北欧デザイン【エリプス】バスマット』で洗面所をパッと明るくする

    Image: Amazon.co.jp
    素材 ポリエステル100%
    価格 1580円
    速乾 ★★★☆☆
    吸水 ★★★☆☆
    その他機能 滑り止め
    お手入れ方法 洗濯機OK
    サイズ展開 45cm×65cm
    カラー展開 イエロー、グリーン

    健康と長寿の意味をもつ「網目」柄がかわいいバスマットです。洗面所の雰囲気を明るくしたい人に選ばれています。洗濯機を使用できるため、お手入れも簡単です。

    『オカ 乾度良好ムーン バスマット』でかわいらしさを演出する

    Image: Amazon.co.jp
    素材 アクリル100%
    価格 3300円
    速乾 ★★★★☆
    吸水 ★★★★★
    その他機能 抗菌防臭、滑り止め
    お手入れ方法 洗濯機OK
    サイズ展開 直径70cm
    カラー展開 グレー、ピンク、ベージュ、ホワイト、ミントグリーン

    丸型がかわいらしい印象を与える乾度良好のバスマットです。特殊な繊維を使用しており、素早く吸水できます。ひっかけ紐がついているので、使用後に乾かしやすく清潔感を保てます。かわいらしくも手入れのしやすさが便利なバスマットです。

    踏み心地のよいバスマットでお風呂上がりを快適に

    バスマットは自分が重視したいポイントに合わせて、選ぶべき商品や素材が異なります。自分のライフスタイルに合わせて、洗濯方法やお手入れ方法を検討するとよいでしょう。

    どのような素材を選んでも、毎日しっかりと乾かすことで衛生的に使用可能です。また、自分好みの踏み心地やデザインを選ぶと、おしゃれなインテリアとしても活躍が期待できます。

    バスマットは毎日使用するアイテムです。これから先も長く愛用することを考慮して、さまざまな商品を試しながら自分に最適なバスマットを選びましょう。

    あわせて読みたい

    powered by cxense

    Ranking