荒幡温子

荒幡温子

1

気温も落ち着いてきて、装いにも変化が出てきました。

夏はもっぱらスニーカーやスポーツサンダルでしたが、秋になると革靴が履きたくなるのが毎年のあるあるでして。毎年いろいろと物色しております。

けれども、幅広で内反拇指な私にとって、革靴選びは一筋縄ではいかず。かわいいデザインでも泣く泣く諦めることもしばしば。

ついにマーチンを卒業! 幅広さんも痛くない革靴だ

スポックシューズ

HARUTA 「ヒールアップスポックシューズ」 12,100円(税込)

今年も私の足に合った革靴はないのかと落ち込んでいたところ、出会えたのが、HARUTAのスポックシューズ

学生時代お世話になったHARUTA。また私の定番シューズになるとは!

スポックシューズ 横からみたところ

スポックシューズの歴史はあのローファーよりも長く、1955年からのロングセラー商品なのだとか。こちらは7月下旬から発売されたヒールタイプになります。

幅広タイプがありがたい

マーチンとスカート

レザー素材でリーズナブルに履ける靴の中で、幅広さんもOKなシューズと言えば、ドクターマーチン。私も大学入学時に購入した3ホールを大事に履いています。

しかしモードやフォーマルな服と合わせると、合わないことはないのですが、ちょっとカジュアルな印象になってしまうのが悩みでした。

スポックシューズ ワイド

このスポックシューズを幅広な私が購入した一番の理由は、ドクターマーチンと同じワイドなつくりであったこと。

通常のスポックシューズは標準サイズの2Eですが、このヒールタイプは3Eの幅広サイズ。少し大きめに作られているので、一度試着するのをおすすめします!

実は学生時代も3EサイズのHARUTAを愛用していた私。内反拇指が悪化しなかったのは、紛れもなくこのサイズ展開のおかげだと感じています。

スポックシューズとスカート

マーチンとは違った、カジュアルになりすぎないミニマムなつくりのおかげで、モードやフォーマルな服装にも合わせられそう。

紐がない革靴っていいな

スポックシューズ 片方を持ってる様子

そもそもこのスポックシューズという名前、どこから来ているか想像できますか?

私はてっきり、この形を開発した人の名前か、まだ知らない英単語か何かだろうと思っていました。

スポックシューズ 足を入れているところ

実は、このようにスポッと履ける着脱のしやすさに由来するのだそう。洒落っ気たっぷりのネーミングも愛らしいです。

まさにその名の通りで、紐がないってこんなに楽だったのか~と、その快適さを使うたびに実感。

結び直しのたびに、いっしょに歩いている人の足を止めることも、わざわざ人ごみのすみっこに避けること必要もありません。

革を折り曲げている様子

紐はないですが、革が柔らかいので、フィット感も抜群です。

キツくない。ちょうどいいヒール

ヒール・クローズアップ

こちらはヒールタイプではあるものの、高さは4.5cmと控えめ。

1日歩くと多少は足に疲労感が残るものの、幅広サイズのおかげでつま先に負担を感じにくいです。ヒールの中でもかなり疲れを感じにくい部類に入ると思います。

スポックシューズ パンツスタイル

ヒールがあるとパンツスタイルに合わせてもきれいに仕上がるのが◎。

裾が長いパンツでも床につくことがないので安心です。

この小窓が靴下の見せ場

スポックシューズ 三角のところ

スポックシューズのデザインは、足首のところが三角に切り取られたデザイン。

ここが、足首をスッキリと見せてくれるんです

この三角から靴下が覗くつくりなので、靴下選びが毎日の楽しみに!

革だからこその弱点も

スポックシューズ 注意事項

一方で、本革ゆえに取り扱いは丁寧にしなければなりません。雨の日もお休みしましょう

こまめにシュークリームを塗ったり、ブラシで汚れを落としたりしながら、大切に履いていきたいと思います。

秋が楽しみに

スポックシューズ

デザインも履き心地も個人的に大満足な、スポックシューズ

これをキーアイテムに、秋のコーデを考えるのがワクワクします。

デザインの汎用性の高さはもちろんですが、幅広で靴選びが難しかったというひとにも、ぜひ履いてもらいたい1足です。

HARUTA ヒールアップスポックシューズ

あわせて読みたい:

荒幡温子

多趣味でおなかいっぱい。でも、実験的な生活は嫌いじゃない。そんな、大学生をしています。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking