20161213_kogure6

夏季休暇中のこぐれひでこさんに代わって、編集部がお気に入りの日記をセレクトする企画。

連載開始以来、旅先でも欠かさず日記をつけてくれたこぐれさん。今日は、6年ぶりにパリを旅した2016年11月21日のごはん日記を紹介します。

そして、いよいよ明日からこぐれさんがごはん日記に戻ってきます。「番外編」に長くおつきあいくださりありがとうございました!

これ、ローランとの二人分。すごいボリューム

20161213_kogure1a

【2016年11月21日@パリ】

朝ごはん:クロワッサン、パンオショコラ、ブリー、ハム、生ハム、フルーツサラダ、ヨーグルト、オレンジジュース、café au lait。

20161213_kogure2

今回パリに来たのは4年前に亡くなったミツコ・ザハーさんの墓参りが第一の目的。モンパルナス墓地へ行き、花を手向けました。遅くなってごめんね。あんなにお世話になったのに……と謝る。

20161213_kogure3

昼ごはん:La Cordonnerie (20, rue Saint Roch)でランチ(小野塚家ご推薦)。フォアグラの蒸し焼き:バルサミコソース、とろけるような牛の頬肉:セージ風味、アイスクリーム(TORU君)、ティラミス(私)。

20161213_kogure4

とても美味しい、小さなかわいらしい店だった。でも、これ、ティラミスなの?(すみません。料理の写真はライブ撮影で開けませんでした。ので、デザートのみ)。

20161213_kogure5

6年ぶりに訪れたパリは昔と変わらずあちらこちらが工事中。

20161213_kogure6

でも、でも、やっぱりパリは美しい街。この美しさを保つには工事も必要なのね。

20161213_kogure7

夜ごはん:IRIE&LAURENTとLIPP(サンジェルマン・デ・プレの老舗)で食事。ポワロー・ア・ラ・マヨネーズ(これ、ローランとの二人分。すごいボリューム!)

20161213_kogure8

ステーキ・オ・ポワーヴル(これ私一人分。量もすごいけど、コショウがから~い!)。

café du Flore に立ちよりcafé&calvados。ホテルの部屋が暑くて乾燥している。これは嫌な感じだ、と思った途端、喉が痛くなった。ヤバイ!

こぐれさんのパリ語り

──この記事は、 2016年12月13日に掲載した記事を再編集しています。

Ranking