20161222_kogure2

夏季休暇中のこぐれひでこさんに代わって、編集部がお気に入りの日記をセレクトする企画。

今日ご紹介するのは、こぐれさんの養生ごはん。風邪や歯痛、二日酔いの日にこぐれさんが食べるものも気になります。

この日の直前までパリに滞在していたこぐれさん。旅先で体調を崩し、寝込んでいたときにずっと食べたいと願っていた理想の養生ごはんに、やっとありつけたようです。 夜には復活し、焼肉を食べられるまでに。よかったよかった。

朝起きたら風邪がぶり返していた

20161222_kogure1

【2016年11月30日】

朝ごはん:昨夜は元気だったのに、朝起きたら風邪がぶり返していた。熱あり、鼻水、咳。ご飯、納豆、たくあん、のり、明太子、味噌汁(油揚げ、三つ葉)。パリから引き続きベッドの人になります。

20161222_kogure2

昼ごはん:おかゆ、明太子、春菊のおひたし、梅干し、ゆで卵、味噌汁(わかめ)、柿。ホテルのベッドで寝ながら「こんなのが食べたい」と頭に描いていた「風邪のとき」の理想のごはんです。おかゆが救世主のように喉を通り過ぎていく!

20161222_kogure3

夜ごはん:元気なTORU君が買い物へ出かけ、焼肉屋(ロティスリー)的食材を買ってきました。煙が出るので、換気扇の下に七輪を置き、ここで肉を焼くことに。立ち食い焼肉でございます。風邪ひいているのに、何をしてるんだか! 明日は治りますように、と祈りを込めて焼肉を食べる。

20161222_kogure4

焼いたのは、牛肉、豚肉、アスパラ、椎茸、ネギ。キムチ(市販)。

20161222_kogure5

もやしのナムルと卵粥は作りました。卵粥が美味しい。寝る。

こぐれさんの養生ごはん

──この記事は、 2016年12月22日に掲載した記事を再編集しています。

Ranking