ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

2

どうしようもなく料理が面倒くさい日、ありますよね。

そんなときでも簡単においしいものをパパッと作れたら……。

そんな願いを叶えてくれる食材を、3つをピックアップしてみました!

業務用スーパーの「冷凍揚げなす」

「揚げなす 500g」 212円(税込)

「冷凍 揚げなす」は、カット&素揚げと面倒な下処理をおまかせしてあるので、文字通りおいしいとこどりができちゃいます。

一度火が通っているので、野菜の冷凍って水っぽくてイマイチしくなさそう……なんて偏見をなくしてくれる1品。

たっぷり入って212円という良心的な価格も魅力的ですね。

乱切りのなすを素揚げした状態で、急速冷凍されています。

ちょうどいい大きさで、野菜炒めやおみそ汁の具など万能に使えるんです。

炒め物にするとこんな感じ!

だれが作っても失敗なしで、いつもトロトロのベストな仕上がりを楽しめます。

冷凍なのでもちろん長期間の保存も可能。

冷蔵庫に切らさずにストックしておきたい逸品なのでした。

詳しくはこちら↓

bibigoのボリュームたっぷりな「王餃子」

bibigo「王餃子」1キロ×2個 ¥2,470(税込)※Amazon価格

bibigoは、韓国の大手食品メーカー、CJ第一製糖で長年積み上げられた韓国料理のノウハウをもとに生まれたブランド。

ムチやプルコギ、スープなど家で本場の韓国の味が楽しめる商品を販売しているのですが、今回はその中から、人気の「王餃子」を試してみることに!

王餃子は豚肉をはじめ、ヘルシーな豆腐や野菜がバランスよくたっぷりと詰まっています。

加工食品に使われる主要添加物などは入っておらず、素材の味をそのまま生かしているんだそう。

驚いたのが、通常の餃子の約2.4倍という大きさ!

焼き方も簡単。

(1)熱したフライパンに油大さじ1を引き、餃子を凍ったまま並べる
(2)焼き目がつくまで焼いてから、水100mlを入れ、フタをして約4分30秒蒸し焼きにする
(3)フタを開け、水分が飛ぶまで焼く


皮がモチモチしていて、とってもおいしい……。

餃子自体に味がしっかりとついているので、タレをつけなくても十分に楽しめます。

春雨も入っていて具沢山!

冷凍庫にストックしておけば、いつでもボリュームたっぷりの一品が実現しちゃう王餃子なのでした。

詳しくはこちら↓

中川政七商店の万能調味料「和のスパイス」

中川政七商店「国産素材のかける薬味みそ 70g」¥1,080(税込)

中川政七商店の、「国産素材のかける薬味みそ」。

みその旨みをギュッと凝縮した「粉末みそ」をベースに、7つの国産素材がブレンドされているそう。

少し味見をしてみると……ベースであるみその旨みがしっかり効いている!

みそを感じたあとに、塩辛さと、ねぎ、梅の酸味、にんにくの風味が口の中で広がります。

スパイスといっても山椒をそこまで強く感じないので、とても使いやすい調味料だと思いました。

早速卵かけご飯に使ってみます。

ゆずや梅などが入っているので、さっぱりとした味わいの卵かけご飯になりました!

醤油や塩で食べるより旨みが加わり、大人向けにぴったりな一品に。

和風パスタの味付けなんかにも◎

薬味みそはベースの味がしっかりとついているので、ふりかけるだけで味が決まります。

その他にも、お肉の下味にしたり、バニラアイスにかけてみたり……。

いつもの簡単ごはんを、アレンジの効いた一品に変えてくれる万能調味料なのでした。

詳しくはこちら↓

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking