田中 さやか

田中 さやか

8

パンが大好きな私。

自分でも作ってみたい気持ちはあるものの、こねたり発酵させたりと、手間と時間がかかるためなかなか挑戦しづらいのが本音です。また、糖質の量も気になりがち……。

そんな悩みをまるっと解決してくれそうなアイテムが、9月1日にパナソニックから新発売したと聞いて。

これは試したい!

低糖質パン・生食パンが楽しめる

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

Panasonic「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」¥46,530 ※Amazon価格

それが、こちらの「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

以前パナソニックから発売されたモデル「SD-MDX102」と、機能面やデザイン面において大きくは変化はないそう。

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

中にパンケースが入っています

その中でも何が変わったかというと、「低糖質パン」メニューと、生食パンを焼き上げるのに適した「リッチ パン・ド・ミ」コースが搭載されたこと!

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

上フタを開けるとイーストやアレンジ用の具材が入れられます

また、これまでも、高級生食パン専門店「乃が美」が監修した生食パンレシピ「おうち乃が美」が楽しめたのですが、使う材料にはメーカー指定がありました。

が、今回搭載された「リッチ パン・ド・ミ」コースでは、メーカー指定なしの材料で生食パンづくりが楽しめるそうです。より手軽に焼けるようになった、と。

基本の使い方とともに、早速レビューしていきます!

操作はとっても簡単

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

まずは基本となる「パン・ド・ミ」コースをつかったパンづくりをご紹介。

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

強力粉、バター、コンデンスミルク、水などをパン羽をつけたケースに入れていきます。

説明書に丁寧に使い方が書いてあるので、初心者のわたしでも迷わずつくれました。

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

イースト以外の材料を入れたあと、パンケースを本体にセット。

(イーストは専用の投入口に入れてください。付属のスプーンがあるので計量も楽々!)

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

あとはつくりたいメニューのボタンを選んでスイッチを押すだけ。

ここまで難しい作業が一切なくとっても楽チンです。

ちなみにスイッチを押した後は、「ウインウイン」といった音が鳴ります。

特に「ねり」工程での一部において音が若干気になる瞬間がありましたが、許容範囲内かなと感じました!

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

焼きあがったら「取り消し」ボタンを押して、パンケースを取り出します。

ケース自体がかなり熱くなっているので、やけどには十分注意!

2分程度冷ました後、パンをケースから取り出して粗熱をとって、いざ、いただきます……(ゴクリ)。

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

お、おいし〜〜〜~~。

ふんわりしつつ、もちもちとした食感のクラム!

パナソニック独自のプロの技法「3D匠ねり」と「Wセンシング発酵」を取り入れていることによって、本格的な味わいが楽しめるんだとか。

「3D匠ねり」は、生地の「たたく」「伸ばす」を3次元で行っているそうで、これにより伸びの良いふっくらしたパンに。

「Wセンシング発酵」は、季節や運転時の室温の変化によってイーストの混ぜこみタイミングやプログラムも自動で調整してくれるそうです。

シンプルな味わいながら、ほんのりとした甘みが◎。

もう完全にパン屋さんの食パンです……!

1回762kcal・低糖質パン

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

「ドライイーストタイプ 低糖質パンミックス SD-LCM10 1回分×5」¥2,484(税込)

続いては、新搭載の低糖質パンづくり!

低糖質パンを作る際は、専用の「低糖質パンミックス」を使用します。

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

パンミックス、卵、水など必要な材料を入れていきます

低糖質と聞くと、ボソボソとした食感になったり、水分が多くてうまくつくれなかったりするイメージがありました。

ですが、このパンミックスは糖質約60%カットの非ブラン系新ジャンルの低糖質ミックスだそう。植物性たんぱくを使用しており、ふんわり柔らかいパンになるのだとか。

「パン・ド・ミ」が一斤1120kcalに対して、低糖質パン1回分は762kcalと、糖質量が抑えられているのも嬉しいです。

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

焼き上がりはふっくら!

粉の分量に対して水分が多いにも関わらず、ふんわりと膨らんでいます。

食べてみると……、

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

「パン・ド・ミ」よりも、もっちりとしたみずみずしい食感!

口の中で溶けていくようななめらかさがあり、これもおいしいな〜(涙)

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

黒ごまバージョン。もっちりとしていて、一気に食べてしまう美味しさ……

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

ココアを入れてアレンジも◎

クセもなく、低糖質パンといわれても分からない味わい。

低糖質でこの美味しさなら、ダイエット中の救世主になりそう……(ただ、柔らかく食べやすいので、食べ過ぎには注意です)。

お店級の生食パンも作れるよ

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

さらに感動したのが、今回新搭載の「リッチ パン・ド・ミ」コース

「パン・ド・ミ」と違い、練乳や生クリームなどを入れてつくるのですが、

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

もっちり、ふわふわの生食パンで、こちらもめちゃくちゃおいしかったです……!

口の中で溶けていく食感はまさに生! 専門店レベルの味がおうちで簡単につくれるなんて……。

「パン・ド・ミ」もふんわり&もっちりとした食感でしたが、これはまた別次元な食感。ぜひ焼いたりバターなどをつけたりせずにそのまま食べてみてほしいです!

大変なところ

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

要となるパン羽が洗いづらいかも。

取り外せるんですが、穴が空いている部分にちょっとしたくぼみがあるため、キレイに汚れを落とすには爪楊枝が必須

洗うのに毎回少し時間がかかるな〜と感じました。

他にもいろんなアレンジ・レシピが作れる

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

基本のレシピはもちろん、アレンジレシピも楽しい!

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

レーズンとくるみを入れた低糖質パンをつくってみたり、

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

バターと卵をたっぷりと使ってブリオッシュを焼いてみたり。

しっとりしつつ、バターの風味をふんだんに味わえて最高でした。

つくれるパンの種類が多いので、毎日飽きずに楽しめそうです。

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

ケーキもつくれちゃった(ハマって毎日つくっている……)

パン以外にも、お餅や甘酒、ジャム、スコーン、うどんやピザの生地づくりもできますよ。

パン作りの悩みが一気に解消された……

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

はじめてホームベーカリーを使ったのですが、「こんなに簡単にパンができちゃっていいの……?」と感動してしまいました。

そして何より、簡単に低糖質パンがつくれるのがありがたい!

専用ミックスを揃える必要がありますが、おうち時間が増えている今、糖質オフレシピが作れるのは助かります。

「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」

パン好きのQOLが爆上がりする「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」、興味が湧いた方はぜひチェックしてみてくださいね。

ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4

「低糖質パンミックス」商品提供:パナソニック

田中 さやか

TV番組制作会社の勤務を経てライターに。主にグルメ・インタビュー記事を執筆しています。シンプルで可愛い雑貨が大好き。暮らしが便利になるアイテムをご紹介します♪

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking