SUMA-KIYO

SUMA-KIYO

3

秋といえばキャンプで焚き火

揺らめく炎を眺めているだけで、心も体もあったかくなりますよね。

そんな焚き火をより快適にしてくれる、僕のとっておきのアイテムはコレ。

スーパーロングな焚き火トング

ユニフレーム 焚き火トング550

ユニフレーム「焚き火トング550」1,800円(税込)

ユニフレームの「焚き火トング550」は、スーパーロングサイズの焚き火用トング。

ユニフレーム 焚き火トング550

一番の特徴は、なんといってもこの長さ。

一般的な焚き火用トングは40cm前後のものが多いのですが、この焚き火トング550はなんと55cmもあるんです。

ユニフレーム 焚き火トング550

これだけの長さがあれば、焚き火台からしっかり距離をとって薪をくべることができるのが利点。

火の粉によるヤケドや衣類に穴が開いてしまうといった不安要素が激減し、より安心して焚き火を楽しむことができますよ。

ユニフレーム 焚き火トング550

また、不意に炎が大きくなり過ぎた場合に焦らず薪の調整ができるのもスーパーロングならでは。

この快適さを一度体験したら、もう短いトングには戻れなくなっちゃいます……!

小さいものもしっかり掴める

ユニフレーム 焚き火トング550

長くなるということは、それだけ噛み合わせの精度や力加減がシビアになってくるのですが、

ユニフレーム 焚き火トング550

さすがユニフレーム。

力を入れずとも、かなり細かいものまでしっかり掴めます

ユニフレーム 焚き火トング550

さらに長さがあるおかげで、手元に熱が伝わりにくく素手で掴んでもほとんど熱さを感じません

トングを使うたびに手袋をつける煩わしさからも解放されました。

10年使ってもまだまだ現役

ユニフレーム 焚き火トング550

ユニフレームの商品は耐久性にもこだわっているそうで、約10年ほどハードに愛用してきましたが不具合などは一切なし

ユニフレーム 焚き火トング550

閉じたまま固定できるリング付き

特に先の薄くなっている部分は熱で変形しやすいそうですが、今でも買った当時のままの使い心地なのが驚き。

ユニフレーム 焚き火トング550

ユニフレームらしいシンプルで飾り気のないデザインも気に入っているポイント。

使い込むほどに愛着が湧いてきて、今ではうちのキャンプに欠かせない相棒です。

ユニフレーム 焚き火トング550

使いやすさと耐久性の両方を備えたユニフレームの焚き火トング550

この秋の焚き火のお供にぜひチェックしてみてください。

焚き火トング550[UNIFLAME]

あわせて読みたい:

SUMA-KIYO

写真と筋トレが趣味のロッククライマー。 山道具の機能美に取り憑かれている。 こだわりのある「ホンモノ」だけを紹介します。

special

アウトドアシーンのみならず、お家の中でも使っている方も多いアウトドアアイテム。機能性とデザイン性にますます注目されています。そこで本特集では、アウトドアブランドのおすすめをご紹介。あらゆる「隠れた逸品」をROOMIE独自の視点でお届けします!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking