門岡 明弥

門岡 明弥

1

布団やベッド。

こまめに干したり、シーツを洗ったりすることはありますが、衛生面を考えると「マットレスごと丸洗いしてしまいたい!」と思うことも。

そんなときに使ってみたい、洗って干せるマットレスがあったんです。

洗えるマットレス

スゴ楽マットレス」は、通気性・高反発・耐久性に優れたエアーラッセルというクッション材が採用されているマットレス。

しかし、何よりも特徴的なのは、洗えるマットレスである点です。

カバーはワイドファスナー方式となっており、クッション材は3分割になっています。そのため簡単にカバーとクッション材を分けられる作りに。

クッション材はシャワーでサッと洗い、カバーは洗濯機でネット洗いをすればOKみたい。汚れがひどい場合は、中性洗剤を使って洗ってもいいそうですよ。

干しやすさも考慮

干すときは、クッション両端にあるループを使いましょう。

両端に付いていることで、ひっくり返せるのも嬉しいポイント。衣類のように干せそうだな〜。

ただ、クッション材は1枚あたり約1.5kgの重さがあるので、引っ掛ける場所は考えた方がいいかもしれません……。

高反発で寝返りが楽

手入れの楽さのみならず、適度な高反発によって快眠もサポート。寝返りが楽になるうえに、沈み込みすぎない構造は腰への負担も軽減してくれるんですって。

今回紹介した「スゴ楽マットレス」は、クラウドファンディングサイト・machi-yaにて、16,770円(税・送料込)から支援を募集しています。

16,770円で、いつでも衛生的なベッドが手に入る。お手入れのしやすさを考えたら、むしろ安いくらいじゃないでしょうか……!?

『干す』の新提案!洗って干せて、自分好みの寝心地も選べる!スゴ楽マットレス[machi-ya]

あわせて読みたい:

門岡 明弥

音楽と言葉の仕事をしながら、ときどき山に登ったりスキレットで燻製作ったりするピアニスト。音大生のwebマガジン『オトラボ』を不定期で更新しています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking