ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

2

アレほしかったんだよね、あれ何だっけ? あのアレ……。

マイナーすぎて名前がパッと出てこないけど、かゆいところに手が届く、あると確実に便利な道具たち。

これまでにROOMIEで公開してきた膨大なアイテムレビュー記事を見返していると、そんなアイテムがちらほらあります。

今回は、そんな縁の下の力持ち的なアイテムたちを一挙にまとめてみました!

袋とめとくやつ

IKEAに売ってる、袋の口をしっかり閉じて保存できるようにしてくれるアレ。

正式名称は「BEVARA ベヴァーラ」。

行くたびについつい買っちゃうんですよね〜。

袋に移し替えるのは面倒だし、輪ゴムも手間だし心許ないし……というときに役立ってくれるアイテムです。

詳しくはこちら↓

洗濯機横をいい感じにするやつ

山崎実業(Yamazaki) 「伸縮 洗濯機隙間ラック」 ホワイト 3,333円(税込)

洗濯機横にどうしても生まれてしまう、あのデッドスペース。

ホコリがたまるし見た目もキレイじゃないし、どうにかしたい……というときに役立ってくれるアレ。

山崎実業の「洗濯機隙間ラック」です。

目隠しだけじゃなく、収納スペースとしても使えちゃいますね。

言語化しづらい課題を隅々まで解決してくれる、さすがは山崎実業……なアイテムなのでした。

詳しくはこちら↓

メガネ屋さんにあるやつ

dretec 超音波洗浄機ソニクリア 3,480円(税込)(Amazon購入価格)

メガネ屋さんの前に置いてある、メガネをキレイにできるアレ。

意外とお手頃価格で手に入ってしまうのをご存知でしたか?

メガネをいれてみると、こんなに汚れてたのか! と驚くほど汚れが浮き出てきます。

いつもキレイに拭いているつもりでも、意外と汚れているものなんですね。

AppleWatchのバンドなど、水につけても大丈夫なものならメガネ以外でも洗浄できちゃうスグレモノ。

一台あると思いの外QOLが上がりそうなアイテムなのでした。

詳しくはこちら↓

油ハネを軽減してくれるやつ

3COINS 取っ手付き油跳ね防止ネット 330円(税込)

料理につきまとう憂鬱のタネ、それが油ハネ。

料理のたびにコンロを掃除するのは面倒ですよね……。

フタをすることなく油ハネだけを軽減してくれるアイテムが、この「オイルスクリーン」です。

メッシュ状になっているので、油ハネだけを軽減しつつ、空気は通してくれるんです。

おかげで、フタをすると蒸気でべシャッとしてしまいがちなお肉も、こんなにこんがり焼き上がりました!

お料理スキルも向上させてくれそうなアイテムなのでした。

詳しくはこちら↓

なんでもまとめられるやつ

TITAN STRAPS タイタンストラップ25inc 1,485円(税込) 18inc 1,375円(税込)

なにかと課題が多い、アウトドアギアの持ち運びや収納。

ごちゃごちゃしたギアを簡単にひとまとめにしておける「アレ」こそが、この「タイタンストラップ」です。

使い方は、ベルトの先をループに通し、しっかり引っ張ったら、ループに付いている突起をベルト穴に入れるだけ。

これだけで、さまざまな形状のものをガッチリまとめることができちゃうんです。

固定の難しいスノーシューなんかもお手の物!

アウトドアには欠かせないアイテムなのでした。

詳しくはこちら↓

強めのティッシュみたいなやつ

無印良品 「携帯用ペーパーナプキン4個組」 80円(税込)

以前よりも意識的に手洗いをすることが増え、外でハンカチの登場回数もぐっと増えました。

しかしながら、同じハンカチを何度も使ったり、汗も拭いたりするのは衛生的にどうなんだろう……でもティッシュだと心許ない……。

そんなときに役立ってくれるのが、無印良品のペーパーナプキンです。

紙が分厚いおかげで、水分をしっかり吸収してくれます。

さらに、ティッシュとは違い、手に張り付いたりやぶれたりしないのもポイント。

たった80円の隠れたおでかけQOL向上アイテムなのでした。

詳しくはこちら↓

洗剤をいい感じにするやつ

山崎実業 「片手で出せるディスペンサー タワー」 1,485円(税込)

市販の食器用洗剤をパッケージのままキッチンに置いておくと、生活感がダダ漏れになるのが嫌。

毎回手にとってプッシュするのも面倒くさい……。

これをどっちもいい感じにしてくれるアレ。山崎実業の食器用洗剤ディスペンサーです。

ミニマルなデザインで、これなら生活感も出ませんね。

スポンジをディスペンサーの上にのせて、ポンッと押せば洗剤が出てくるので、両手がふさがることもなくなります。

普段の洗剤から、見た目も利便性もアップグレードさせてくれるアイテムなのでした。

詳しくはこちら↓

詳しくはこちら↓

暮らしに取り入れるとQOLがグッと上がる、名前が出てこない名品たち。名脇役とも言えるアイテムをご紹介しましたが、これを機に名前を覚えるとともに、ぜひとも取り入れてみて。

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking