ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

1

ライフハッカー[日本版]より転載。

コロナ禍で今、改めてセルフケアの重要性が高まっています。

自分は大丈夫、と思っていても気づかないうちにイライラが溜まっていたり疲労感を感じることも。気晴らしに外出をすることも難しい時節ですが、まずは自宅でホッと息がつける空間を意識的に作ってみるのも良いかもしれません。

Nordic Light Pro(ノルディックライトプロ)」は北欧デザインの聖地デンマークで誕生したLEDランタンスピーカー。ろうそくのようにほのかに揺れる光と360°に広がるクリアサウンドが、緊張で凝り固まったこころを心地よくほぐしてくれます。

自粛疲れの日々を癒やしてくれそうなこちらのアイテム、早速特長をご紹介していきましょう。

インテリアに溶け込む佇まい

「Nordic Light Pro」でまず目を引くのはその洗練されたデザイン

高級感漂うアルミ仕上げの筐体とガラスカバーはアワード受賞歴のあるコペンハーゲンのデザインファームが担当。インテリアにさりげなく馴染みながらも、どこか堂々とした佇まいが感じられます。

本作はヨーロッパを中心に、2019年の発売から累計2万5000台以上を販売しているヒット商品だとのこと。このスタイリッシュなデザインが多くの人に支持されたことを裏付けています。

ほのかにゆらめくLEDキャンドル

ガラスカバーの中でほのかにゆらめいているのはLEDライト。カバーに反射したおぼろげな光が優しく辺りを照らしてくれます。

製品名にもなっているNordic Lightとはオーロラのこと。一定のリズムで揺れる灯りを見つめるだけで、癒し効果がありそうです。

本格オーディオ機能も搭載

「Nordic Light Pro」はコンパクトボディに25Wフルレンジスピーカーを2基、加えてツイーターとウーファーを内蔵しています。

スピーカー底面から出るサウンドを反響させるように設計されており、本格サウンドを楽しみたい方にも満足のいく仕上がりになっています。本機が2台以上あれば、サウンドシステムも手軽に構築できるそうですよ!

プロジェクトページによると、スピーカー出力の目安として10畳の部屋なら15Wくらいが必要と言われているそうなので、25Wあれば屋内はもちろん、屋外使用でも充分音楽が楽しめます。

おうち時間に動画や音楽を楽しんでいる方はこれを機に自宅の音響環境をレベルアップしてみるのも良いかも!?

Bluetooth接続で約10時間のワイヤレス再生が可能

本体には3000mAhのバッテリーを搭載し、LEDキャンドルはフル充電で約120時間連続点灯、スピーカーは中程度の音量で約10時間のワイヤレス再生が可能です。

ポータブルサイズなのでリビングや寝室などあちこちに移動させて利用したり、キャンプなどアウトドアにも最高のお供になってくれそうですね。

光と音で良質なリラックスタイムを演出する「Nordic Light Pro」はクラウドファンディングサイトmachi-yaにて、25%OFFのリターンが個数限定28,500円(税・送料込)からオーダー可能となっています。

個数限定プランなので、気になる方はお早めにチェックしてみてください。

text by saori

Image: Brand New School

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking