ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

3

ギズモード・ジャパンより転載。

使わない時の収納場所にも困らない。

ウェブ会議や通話にゴツいヘッドセットは要らない、片耳だけで充分って人に。サンワダイレクトの片耳用Bluetoothイヤホン「401-BTMH001BK」が良いかもしれません。

片耳なのでモノラル音声ではあるものの、「クレードル」と呼ばれる充電スタンドをUSBポートに挿しっぱなしにしておき、使う時に取り外すと自動でペアリングを行うのですぐ使えます。脱着は磁力なので、ケーブルを抜き差しするような手間がないのもイイですね。

左右どちらの耳でも使える

充電は2時間でフルになり、連続通話は3時間、待機時間は80時間とのこと。ですが使用が終わってクレードルに戻せばいくらか復活するので、あまり気にすることもなさそうです。

コンピューターだけでなくスマートフォンにも使えるため、自動車内や移動時でもハンズフリーで使えます。

世の中には片耳用を好む人もいる

ちなみに筆者は、何年も前に片耳用の無線イヤフォンを買ったものの、安物すぎて電池寿命や遅延などが気に入らず、結局真剣にエンタメを楽しむ時以外は有線の片耳用を使っています。家族の呼び掛けや、夜中トイレに起きてくる子供のために片方はオープンにしておきたいんですよね。ですが今は技術的にBluetooth5.0で接続も良いですし、これに買い替えても良いなと思いました。

なんてったって3,280円でお手頃価格ってのも、ハードルが低くて良いんじゃないでしょうかね。

Source: SANWA DIRECT

text by 岡本玄介

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking