ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

忙しいテレワークのお昼の救世主だったそうめん。

秋に入ったので、そうめん以外のお手軽食材を探していたところ、ワクワクせずにはいられないとあるアイテムを発見!

本格的な醤油ラーメンスープ

 創味 「醤油ラーメンスープ」

創味 「醤油ラーメンスープ」 500ml 850円 (税込)

それがこちら、創味の「醤油ラーメンスープ」

肉エキスと野菜エキスを主体に、各種調味料をバランスよく配合して作られたという醤油ラーメンスープの素です。

鶏から出汁をとって……は、ハードルが高く難しそうだったので、業務用スープを購入してみました。

この機会に、我が家史上一番おいしいラーメンづくりに挑戦してみる!

使い方は簡単。熱湯で薄めるだけだよ

 創味 「醤油ラーメンスープ」

中身が沈殿しているので、よく振ってから使いましょう。

 創味 「醤油ラーメンスープ」

 創味 「醤油ラーメンスープ」

使い方は簡単で、熱湯で10倍に薄めるだけ!

今回は、一杯当たり、スープを30ml、熱湯を270ml注いで作りました。

好みの具材をトッピングしていく!

 創味 「醤油ラーメンスープ」

あとは麺と具の準備!

今回は中太の中華麺に、煮卵チャーシューセット、極太メンマを用意しました。

 創味 「醤油ラーメンスープ」

煮卵チャーシューセットを火にかけて、

 創味 「醤油ラーメンスープ」

 創味 「醤油ラーメンスープ」

中華麺も並行して茹でます。

 創味 「醤油ラーメンスープ」

時折かき混ぜてあげると、中華麺がくっつかずにすみますよ〜。

 創味 「醤油ラーメンスープ」

茹で終わったら、麺を湯切りします。

 創味 「醤油ラーメンスープ」

熱し終わった煮卵チャーシューセットと、極太メンマも皿に出したら……、

 創味 「醤油ラーメンスープ」

トッピングしていく!

 創味 「醤油ラーメンスープ」

はい、完成! 30分ほどで、松野家ラーメンのいっちょうあがり!

「ちょっとやってみるか」で予定のない日も楽しく

 創味 「醤油ラーメンスープ」

 創味 「醤油ラーメンスープ」

食べてみて、思わずニンマリ。超手軽に作ったラーメンだけれど、わざわざスープを買って、好みの具材を買って……という準備期間のワクワクも合わさり、なんだかとってもおいしい~。

シンプルな味わいのスープながらしっかりコクはあり、大満足! 家でこんな味わいが楽しめるとは。

 創味 「醤油ラーメンスープ」

明るい時間だけれど、ビールも開けようか……となり、グビグビ! 

ラーメンとビールがあれば、予定のない週末も最高になるということを知りました。

ひと手間加えて、最高の一杯を探求するのもアリかも

 創味 「醤油ラーメンスープ」

創味の「醤油ラーメンスープ」は、コクは感じるものの、あっさりとした味わいです。

別の調味料や出汁、スパイス等を足してアレンジしてみるのもアリかと思いました。

「醤油ラーメンスープ」を元ダレとし、自分好みの味を探求するのも楽しいかも!

ラーメン作り以外にも活躍するんだ

 創味 「醤油ラーメンスープ」

ラーメン作り以外にも使える、創味の「醤油ラーメンスープ」

 創味 「醤油ラーメンスープ」

私は野菜炒めの味付けに使用したり、

 創味 「醤油ラーメンスープ」

天津飯のあんづくりに使用したりしています。味に深みが出て◎。

家ラーメンをグレードアップさせたい人はもちろん、一風変わった調味料でいつもの一皿の味わいに変化を出したいという方にもおすすめですよ~。

※本記事は2020年9月20日の記事を再編集して掲載しています。

Text and Photographed by 松野 栞

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking