OGMAX

OGMAX

1

先日購入したMUJI Laboの異素材コンビイージーパンツの、単色なのに前後で表情が変わるデザインが気に入って、最近の涼しい日にはもちろん、秋には着る機会がさらに増えそうな感じになっています!

せっかくなのでパンツを購入する時に見つけて気になっていた「異素材コンビシャツ」とあわせてセットアップにしちゃえば、さらに活躍してくれそうな予感!

ということで、そちらもゲットしてきました。

秋にぴったりなサラリと着られるシャツ

MUJI Labo 異素材コンビシャツ 5,990円(税込)

秋に着やすい厚すぎず、薄すぎずなサラリと着やすい異素材コンビシャツ。

着てみるとこんな感じ。

身長175cmでL〜XLサイズを選びました。

ゆとりのあるシルエットなのでもう1サイズ下のS〜Mサイズも着られましたが、ゆったりとしたシルエットになるこちらのサイズを選びました。

こちらは襟付きのシャツですが、ミドル丈のスタンドカラーのものもあるので好みに合わせて選べます。

襟と前身頃がナイロン、袖と後ろ身頃が綿

襟と前身頃にナイロン素材、袖と後ろ身頃に綿を使ったシャツなので、前面からみても素材の違いが分かりますね。

サイドから見た時、黒の単色でありながら前後で質感が違う、黒が引き立つルックスになっています。

MUJI Laboお馴染みの首元のループもあります。

後ろから見ると襟だけ異素材のように見えておもしろいですね。

サイドポケット付きでジャケットのように使えそう

ポケットは左胸の大きい胸ポケットと。

左右両サイド、素材の切り返し部分にポケットがあります!

シャツなのにサイドポケットにちょっとした物が入れられる、コーチジャケットのような感覚で羽織れるのもいいですね。

リラックス感もあるのにしっかり決まる

袖口だけ見ると、綿のロンTを着ているように見える綿素材のリラックス感もありながら。

前ボタンを留めるとかっちりと綺麗に見える。

異素材コンビイージーパンツと合わせたゆったりしているけどだらしなくないセットアップ、この秋大活躍してくれそうです。

一見ただの黒シャツに見えるけど、よく見ると異素材による絶妙な色の違いが綺麗な「異素材コンビシャツ」はパンツと同様、早速お気に入りになりました!

MUJI Labo(ムジラボ) 異素材コンビシャツ

MUJI Labo(ムジラボ) 異素材コンビイージーパンツ

あわせて読みたい:

OGMAX

写真と映像を撮ってる人です。アウトドア好きなインドア派。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking