mayumine

mayumine

65

おうちでブラックペッパーや山椒など、ホールスパイスを挽きたてで楽しみたいけどスパイスミルがない。でも購入するには結構高いんだよな……。

プチプラなのに高級感があって使えると話題の、ダイソーの新商品「ワンハンドスパイスミル」をご紹介します。

100円ショップの製品とは思えない高級感

価格は550円(税込)とダイソーの中ではお高い部類ですが、メタリックなステンレスの輝きはとても高級感があります。

そもそもハンドミルが550円で手に入るのは驚き。ネットで検索してみたところ、類似製品はどうやら2,000円以上するのが相場みたいですからね!

セットは簡単!

ヘッドをくるくる回して外し、キャビン部分にスパイスを入れるだけ。スパイスの量は、容器の8割程度が目安とのこと。

上部のボタンを押すと、先端部分から挽かれたスパイスが出てきます。

最初のひと押しは少し固かったですが、女性でも十分片手でプッシュできるほど。ただし、力が弱い方や小さなお子さまは片手だとキツイかもしれません。

カシュカシュと押すと、砕かれたブラックペッパーがパラパラと出てきます。

挽きたてのブラックペッパーは香り高い〜。パスタやステーキにカシュカシュっと直にかけたいです!

何本か買っちゃおうかな

キッチンの調味料置き場に置いてみましたが、存在感があって一瞬で一目置かれる存在になりました。ホールの山椒用にもう1本買い足したりして並べておいたら素敵だろうな……。

1本550円だからまとめ買いもありですよね。アウトドアに持っていくのもよさそうです。ただし、岩塩はサビる可能性があるので要注意だそう。

ダイソーのワンハンドスパイスミルは人気製品のようで、店舗によっては売り切れているところもあるとか。ダイソーに行く機会があればぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい:

mayumine

GIZMODO JAPANの翻訳ライター、旧式ブロガー、著書に「HDR写真魔法のかけ方レシピ」。4歳の娘と0歳の息子と15歳のオカメインコを育ててます。 本業はIT企業のブランディングチーム所属。 趣味は写真、ガジェット、キャンプ、アンチエイジング。今年マンションを購入し、今は快適な部屋空間づくりとスマートホーム化に夢中です。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking