ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

14

ライフハッカー[日本版]より転載。

夏最大の敵は暑さよりむしろ湿気なのかもしれません。湿気の影響は体感のみならず食べ物や衣類、壁へのカビとして物理的に表れます。あるいは、雑菌が繁殖した結果として悪臭が…。カビや雑菌にとっての天国のような環境を、スマートに排除できるのがmachi-yaでプロジェクトを展開する「シルビア405」です。

これ1つで360度のパワフル除湿・消臭を担ってくれる、心強いアイテムの特徴について紹介していきます。

湿気、臭い対策を手間いらずで

カビや雑菌の繁殖は健康被害にもつながりますが、正直ちょっとくらいなら見て見ぬふりをしてしまうことも多いです。理由は対策がなかなかに面倒なこと。

大掛かりな除湿器や、頻繁に交換を要する除湿剤なんかを事前にセットするほどのまめさを持ち合わせている人はあまり多くないんじゃないでしょうか。

ただし、除湿器がコンパクトでメンテに手間いらずなものだったらどうでしょう。「シルビア405」は横201.7mm、縦72.5mmと手軽に移動できて、どこにでも設置できるサイズ。

縦置き横置きができて、水が出ることもないため衣類の上にだって設置できます。

電源につなげば吸湿力が復活

使い捨て除湿剤は交換が必要で、しかもその時期がアバウトになってしまいがちですが、「シルビア405」ならこういった煩雑な運用ともおさらば。

乾燥状態か飽和状態かをインジケーターの色で教えてくれます。乾燥状態であればオレンジ色に。

もし緑色になっていれば飽和状態の証なので、電源に繋ぎます。すると、加熱による水分の還元で吸湿力が復活。約12時間後には再びオレンジ色になって設置準備OKです。

2万5000個のシリカ乾燥粒子で強力除湿!

「シルビア405」の除湿は、内蔵された2万5000個(約400g)のシリカ乾燥粒子によるもの。各粒子に備わった数千万個ものホールが、空気中の水分子を強力に捉えてくれるようです。

おかげで、約2平方メートルの範囲で除湿・消臭が可能に。

食材棚やシンク下収納、クローゼットや靴箱などにポンと1つづつ置いておけば安心できそうです。

使用状況にもよりますが約5年間利用できるよう。充電による再使用はなんと約100回可能となっています。

手間なし運用で除湿・消臭ができちゃう「シルビア405」は、現在machi-yaにてプロジェクトを展開中。執筆時点では一般販売予定価格4,180円の22%OFF+送料600円の3,860円(消費税込み)から支援可能となっていました。2個セット、3個セット…とさらにお得な支援コースもあり!この機会にカビが気になるスペースのぶんだけオーダーするのもいいかもしれません。

プロダクトのスペックやさらなる魅力、以下のWebページからチェックです!

Image: kinosya

text by 山田洋路

Source: machi-ya

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking