かくれい

かくれい

82

料理は楽しいもの。

だけど、周りが汚れるのが嫌な気持ちから、ついつい料理自体も面倒に思ってしまいがちでした……。

私が特に苦手なのがガスレンジ周りの油ハネ!

なんで一人分のご飯のためにこんなに汚れちゃうんだ……と毎回億劫に思ってたんですが、3COINSのとあるアイテムのおかげで解放されたんです!

オイルスクリーンって知ってる?


3COINS 取っ手付き油跳ね防止ネット 330円(税込)

そのアイテムというのがオイルスクリーン。

鍋蓋のように、フライパンなどに載せて使うもので、油ハネを激減させてくれる最高なアイテムなんです!

ちょっと話題になっていたので知っている人も多いかも。

でも、3COINSの物は他のオイルスクリーンとちょっと違いが。

一人暮らしの自炊にピッタリなんです!

有り無しを比較したらびっくりするほど差がついたよ

まずはオイルスクリーンの実力を確かめることにしましょう。

一人分なので、小さなスキレットを使うことにしました。

焼く前にガスレンジを綺麗にして、オイルスクリーンの有無で比較してみます。

焼くのはこちらのミスジ。せっかくのお肉なので、こんがり焼きたい…!

まずはオイルスクリーンなしで、普通に焼いていきます。

一枚焼き終わったあとは周りにこってり油ハネが。

これを掃除するのは正直めんどくさすぎ。つい自炊を諦めたくなってしまいます……。

気を取り直してガスレンジをもう一度綺麗にして、オイルスクリーンを使って焼いてみます。

お肉を入れ、オイルスクリーンを載せ、焼き上がったあとは…

油ハネはたったこれだけ!これくらいならササッと拭くだけで済ませることができちゃいます。

しかもこの油ハネは、お肉を入れる時にハネたものがほとんど。

オイルスクリーンを載せている間はかなり防げている印象でした。すごい!

こんがり焼きと油ハネ対策って両立できるんだ

焼いている途中のお肉には、しっかり美味しそうな焼き目がついています。

今までは油ハネが嫌すぎて鍋蓋をしていたんですが、そうすると蒸気が籠もってこんがりとは程遠い仕上がりに。

オイルスクリーンは、油ハネを防ぎつつ蒸気は逃すというわがままを、細かな網で両立してくれるんです。

料理の出来も良くなって掃除も楽になるなんて嬉しすぎます!

一人暮らしサイズに親切な設計

他のお店で見つけたオイルスクリーンは、棒状のハンドルがフライパンみたいにサイドから出ていることが多かったです。

ハンドルがサイドにあると、小さな鍋にのせたときにバランスが悪く、傾いて落ちてしまうことも。

3COINSで見つけたオイルスクリーンは、持ち手が鍋蓋みたいに中央についています。

これが一人暮らしのご飯にぴったり!

鍋蓋と同じ中央にあることでバランスが良くなり、一人暮らしサイズの小さい鍋でも安心して使うことができます。

しかも持ち手はフラットにたためるんです!

小さなキッチンでも、隙間にスルッと収納することができます。

なんていたれりつくせりなんだ……!!

火は鍋底の範囲までにおさめてね

オイルスクリーンが直接火にあたってしまわないように、鍋底のサイズに火をおさめて使ってください。

私は初めて使ったときに、載せたまま着火して焦げてしまいました……。

鍋を火にかけて、調整してからオイルスクリーンを載せるようにすれば焦がさず綺麗に使うことができますよ!

自炊のハードルがぐっと下がったよ

油ハネが減って掃除が楽になれば、料理を気軽にできるように。

オイルスクリーンを使うようになってから、自炊の頻度がかなり上がりました。

しかも何でもこんがり美味しく焼いたり揚げたりできちゃうもんだから楽しくて仕方ないです。

3COINSのオイルスクリーンのおかげで、自炊のハードルがぐっと下がりました!

3COINS オイルスクリーン

あわせて読みたい:

かくれい

最近庭のシソが実をつけました。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking