osio

osio

17

地方あるある、ゴミ袋の種類多すぎ問題

可燃ゴミ・不燃ゴミ・プラスチックゴミそれぞれに指定ゴミ袋があり、尚且つアルミ缶用の回収袋は別にしなければならない我が家……。

それぞれのゴミ箱の下にゴミ袋を入れていたんですが、ちょっと取り出しづらい。

どうにか収納を良い感じにできないかなあと考えていたところ、友人に教えてもらった裏技がありました!

無印のアイテム2つを組み合わせ


ポリプロピレンファイルボックス スタンダードタイプ A4用 ホワイトグレー 490円(税込)

裏技で使うのは、無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス」「ハンギングホルダー」

「ポリプロピレンファイルボックス」は、室内の雰囲気に馴染ませたかったので「ホワイトグレー」を選択しました。


ハンギングホルダー A4サイズ用 490円(税込)

そしておなじみの「ハンギングホルダー」

インデックスがついていて、書類整理にとっても便利です。

この2つを組み合わせることで、ゴミ袋置き場が完成するんです。

事務用品として使うことが多い印象ですよね。

パッと見てパッと取れる

作り方はとても簡単。

「ポリプロピレンファイルボックス」に「ハンギングホルダー」を入れるだけ。

そしてハンギングホルダーひとつひとつに、ゴミ袋をひっかければOK!

えっそれだけ? って思いますよね。これだけです。

たったこれだけでゴミ袋が整理できて、非常に取りやすくなるんです。

どちらもA4サイズを使用することが条件なので、そこだけ気を付けてください。

室内にも馴染むシンプルなデザイン

我が家で使用しているゴミ袋をすべて並べてみました。

大きめのゴミ袋もハンギングホルダーに掛けられるサイズに折りたたんでしまえばOK。

そもそも可燃・不燃・プラスチックで「色」が違うので、一箇所にまとめて置いたほうが、在庫の有無がよく分かりました。

冷蔵庫の側面にマグネット等を用いて貼っておこうかな、と我が家では話しています。

手持ちのマグネットシートがなかったので今は床に置いていますが、重量を考えてみても、簡単にくっついてくれそうです。

ポリプロピレンファイルボックスがシンプルなデザインなので、インテリアにもしっくり馴染んでくれます。

室内の導線次第で本棚に置いてみても問題なさそうですね!

ゴミ袋の置き場所、簡単に解決しちゃおう

田舎あるある「ゴミ袋の種類多すぎ問題」。

2つのアイテムを合わせて1,000円程度で解決できるので、置き場所に困っている人は試してみてください。

無印良品「ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ」[無印良品]

無印良品「ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ」[Amazon]

無印良品「ハンギングホルダー」[無印良品]

あわせて読みたい:


osio

都会生まれ、都会育ち、めぐりめぐって今は長野県在住。毎日を豊かにしてくれるアイテムにときめきます。ビールと日本酒がだいすきです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking