ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

23

大手を振っての外出が難しい日が続く中で、注目が集めているのが「ベランダ(バルコニー)」の活用法。

安心して外の空気や解放感を味わえるこの空間をうまく活用できれば、おうち時間の幸福度はグッと上がるはず!

そこで今回は、暮らしの達人である「みんなの部屋」の出演者の皆さんに「ベランダ(バルコニー)」の活用法を教えてもらいました。

家と外とを結ぶ特別な空間で、どんな風に過ごしているのでしょうか?

柚木さんの活用法

Photographed by Yo Noguchi

名前:柚木さとみさん
職業:料理家
築年数と住宅の形態:築50年の一軒家をフルリノベーション

大小2つのベランダ

小さい方のベランダ

広い方のベランダ

ベランダは庭に面した小さいものと、道路に面した少し広いものがあります

ハーブを育てるスペースとして

ベランダではハーブを育てていますが、愛猫のくう・ねるが、日課として毎日パトロールをしています。

わたしも一緒に、窓辺に腰掛けていることもありますし、広い方のベランダはランドリーコーナーの脇なので、洗濯物をしながらゆっくり過ごしています

小さい方は庭の梅の木などもみえるし、人目が気にならないので、特に目隠しはしていません。

柵が広く空いていて危険なのと、実は横にずっと広がっているので、一部をフェンスで囲み、上にはネットを張っています。

少し広い方も、同じくフェンスで囲みました。また、道路に面しているので、半透明のボードを張り巡らせ、上にはネットを張っています


冬は下が冷たくなるので、布を敷いたりもします(過保護ですね……)。

天気がいい日にはわたしも一緒になって転がることもあります

ベランダで採れたハーブの活用法

ミントシロップ

メロンとミントのマリネ

ハーブの活用法は色々ありますが、いくつかご紹介しますね。

ミントはそのまま炭酸水に入れたりしますが、最近はミントシロップや、メロンとミントのマリネを作りました

バジル入りあさりパスタ

バジルは、あさりのパスタやカプレーゼ、ガパオなどに。冷や奴と組み合わせるときもあります


ローズマリーはじゃがいも料理と。ベランダでは他にもタイムやパクチーなどを育てていますよ

写真提供:柚木さとみさん

柚木さんの記事はこちらから↓

天井さんの活用法

Photographed by Natsuki Kuroda

Photographed by Natsuki Kuroda

名前:天井理絵さん 旦那さん 2人のお子さん
職業:EcoDecoの広報(理絵さん) システムエンジニア(旦那さん) 
住居形態:分譲マンション

実は今、北海道と神奈川との二拠点生活をしていて、神奈川の家にいる時間が少なくなっています。

ですが滞在している日は、植物を育てて、天気がいい日はここでご飯を食べたり仕事をしたりしています

天井さんの記事はこちらから↓

チカさんの活用法

Photographed by tsubottlee

お名前(職業):チカさん(会社員)、ご主人(会社員)、ぽてと(犬)
場所:神奈川県藤沢市
住居形態:マンション

 

天気の良い日は、ラグを敷いて、愛犬のぽてととゴロゴロしながら本を読んだり、ベンチでのんびりとご飯を食べたりと、ウッドデッキを作ってからはとにかくバルコニーで過ごす時間が増えました

外食など外で遊ぶ事が難しい状況の今、バルコニーとはいえ外で食べるご飯はやはり格別に美味しいですし、外でのんびりと過ごす事で気分転換にもなっています

写真提供:チカさん

チカさんの記事はこちらから↓

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

feature

北欧、ストリート、DIY、アウトドア。リアルでさまざまな「暮らしのあり方」にフォーカスすることで、「自分にとって、一番いい暮らし」を探っていく…。連載「みんなの部屋」はスタイルを探求する旅です。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking