ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

1

キャンプでも、さすがに真夏や真冬は頼りたくなる電力

1個持っておくと便利なポータブル電源ですが、1人には十分すぎる大容量サイズがほとんどで、持ち運びが面倒そうというイメージがありました。

が、これなら持って行っていいかも!と思えるサイズを見つけましたよ~。

コンパクトなポータブル電源

こちらは「J-Voltage」という日本製のポータブル電源

鮮やかなブルーが印象的な見た目をしており、重さは2.9キロでサイズは220×165×160mm。コンパクトさが特徴の1台です。

ちょうどいい使い勝手

キャパシティは80,000mAh/296Whとなっており、定格出力は350W

ドライヤーや電気ケトルを使うことはできなさそうですが、ガジェット類の充電には十分すぎるくらい。冬場は電気毛布、夏場は扇風機だって使えるので、気温の変化にも対応しやすくなります。

また、さらに便利なのがワイヤレス充電(QI機能)ができるというところ。

スマホ置き場として使えば同時に充電もしてもらえる、ちょびっと便利な機能ですね。なくても困らないけど、確かにあったほうが嬉しいかも!

1台あるとよさそうだ

今回紹介した「J-Voltage」はクラウドファンディングサイト・machi-yaにて、36,500円(税・送料込)から支援を募集しています。

ソーラー発電機能もお求めの方は、50,000円(税・送料込)から支援を募集中ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

女性でも片手でラクラク♪キャンプから災害時までOK!国産マルチポータブル電源[machi-ya]

※本記事は2021年7月22日の記事を再編集して掲載しています。

Text and Photographed by 門岡 明弥

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking