mayumine

mayumine

3

赤色と紫色の2層になっている色の美しさにひとめ惚れしました。

ネロリラボタニカ(NEROLILA Botanica)の2層式美容液「ドリーミングビューティーセラムは、見た目だけでなく、肌への効能と香りの癒やし効果も抜群です。

最初はひとめ惚れして買った美容液でしたが、使用感と香りがとってもよく、今では肌につける時間が毎日の癒やしなくらい、お気に入りのコスメになりました。

天然成分だけでつくられた色と効能

赤色のオイル層には、“太陽の薬草”といわれる「セントジョーンズワート」が配合されています。アメリカでは「サンシャインハーブ」などと呼ばれていて、気分を向上・安定させる効果があると言われているほか、古くから打ち身・切り傷・うがいなどの民間療法やハーブティーにも用いられてきた植物だそう。

さらに、抗糖化、抗酸化効果で知られる紫根、月見草、ゴツコラなども配合されていて、たるみ・くすみが気になるお肌へのアンチエイジング効果も。最近は韓国コスメのスキンケアでもよく使用されるツボクサエキスも入っていて保湿と鎮静効果もあります。

自然成分だけでつくられているので、肌にも安心ですね。

肌の調子がよくなった!

化粧水や乳液などの後、お手入れの最後に使うのがオススメ。シャカシャカふって2層を混ぜてから使います。

テクスチャーはオイルの割にはサラッとしていて、手からこぼれ落ちちゃうくらい。塗った感じも、ベタつくことなく、癒やしの香りと一緒にお肌にスーっと馴染んでいく感覚です。

手にとって顔につけたらまずは深呼吸。彩りと香りに癒されたら、首からデコルテ、バストまで大きく息を吸いながら塗っていきます。

2週間ほど使い続けてみましたが、お肌もふっくらもっちりして、肌の調子がよくなった感じがしました!

お休み前のリラックスタイムにおすすめ

特に今日は疲れたな〜という日に使うのがおすすめ。

ホーリーフ、ベチバー、ゆず、ネロリ、ゼラニウム、ラベンダーのオーガニック精油がブレンドされていて、心が安らいで良質な眠りに誘うように処方されているとのことです。

眠りにつくときも、自分の顔や手からほのかに良い香りがしてきてとても癒やされます。

そして香水のように美しい瓶、そしてきれいな赤と紫の色合いと見た目、洗面台の上に置いてあるだけで気分が上がるインテリアとしても効果があります。

「ネロリラボタニカ」には他にも2種類の2層式美容液があり、ハリと透明感に特化したピンクと黄色のタイプと、鎮静効果に特化した青色と水色のタイプがあって、どれも色がまたきれいで心ひかれます。3種類並べて使い分けてみたいですね。

成分も申し分なし! ひとめ惚れでもその目に狂いはなかったと思える、最高に癒やされる美容液でした。

あわせて読みたい:

mayumine

GIZMODO JAPANの翻訳ライター、旧式ブロガー、著書に「HDR写真魔法のかけ方レシピ」。5歳の娘と1歳の息子と15歳のオカメインコを育ててます。 本業はIT企業のブランディングチーム所属。 趣味は写真、ガジェット、キャンプ、アンチエイジング。今年マンションを購入し、今は快適な部屋空間づくりとスマートホーム化に夢中です。

feature

日本は四季折々が豊かな気候ですが、一方で季節ごとに肌ダメージに悩み、振り回されがち。ちょっとでもケアをサボると、一気にご機嫌を損ねてしまいます。そこで本特集では、ROOMIEが見出したスキンケアアイテムなどを中心に「お肌をいたわる」ためのあれこれをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking