舟津カナ

舟津カナ

9

キャンプや海水浴などアウトドアシーンだけでなく、暑い日々の買い物でも活躍するクーラー

しかし、保冷効果が高いハードクーラーは持ち運ぶのが大変だし、ソフトクーラーはちょっと保冷効果が弱いし……。

持ち運びしやすく保冷効果が高いモノがないかな~と思っていたときに出会ったのが、YETI(イエティ)のホッパーフリップでした。

イエティのソフトクーラー「ホッパーフリップ」

保冷効果に定評があり、アメリカで絶大的な人気を誇るプレミアムクーラーブランド「YETI」。

ハードクーラーのタンドラシリーズは日本でも人気が高いですが、ソフトクーラーの「ホッパーフリップ」も保冷効果が高く、使い勝手抜群!

持ち運びしやすい!

特長は何といってもハードクーラーよりも持ち運びがしやすいところ。

筆者が持っているモノは、ビール13缶分入る「YETI ホッパーフリップ12」ですが、ハードクーラーより小さく軽量。日々の買い物に持って行くのに丁度いい大きさです。

また、大きいサイズのハードクーラーは持ちにくい場合がありますが、コレは肩掛けベルト付きで持ち運びも楽チン。

肩掛けベルト以外にもサイド、トップ、バックにハンドルがあり、用途によってさまざまな持ち方が可能です。


ソフトクーラーの中では断トツに保冷効果が高い

残念ながらイエティのハードクーラー「タンドラ」に比べると保冷効果は落ちますが、私が持っている他のソフトクーラーに比べると断トツに保冷性が高く、12時間たっても入れた氷が溶けません

また、ジッパーはドライスーツに使用されているジッパーで防水性が高く、中の冷気を逃がすことがないのはもちろん、海や川に持っていても外からの水の侵入を防いでくれます。

抗菌、防カビで清潔に保てる

クーラー内は、抗菌・防カビ性が高いドライハイドファブリックを使用。

肉汁がこぼれてもさっとふき取れて、掃除がしやすい点も高評価です。

ただし、メリット・デメリットにもなる耐久性

耐久性があり、多少雑に扱ってもへっちゃら。ソフトクーラーですが、カタチがしっかりしているので、ビールなど飲み物をクーラーの上に乗せても型崩れせず、テーブル代わりに使用できます。

ただし、カタチがしっかりしているので、折り畳んでコンパクトにすることはできず、他のソフトクーラーに比べると重みはあります

プレミアソフトクーラーで野外でも「涼」を!

どこへでも手軽に持ち運びができるため、庭のBBQパーティーやピクニックなど、ちょっとしたお出かけにも気軽に持って行けます。

サイズは、ビール8缶分入るスモールサイズから、ビール20缶分入るラージサイズもあり、用途によってサイズをチョイス可能。

筆者は、暑い時期は日々の買い物のときの簡易冷蔵庫代わりに利用。もちろん、野外活動にもヘビーユースしています。

ホッパーフリップ18 [YETI]

あわせて読みたい:

舟津カナ

ライター・ロケーションコーディネーター。旅行会社・編集プロダクションを経て、現在はアメリカLAを拠点に世界を飛び回る。山ガールというより山女。トゲトゲした山を見ると登りたくなる。形がかわいいという理由だけでパタパタする布張りのジープラングラーを購入。只今、かわカッコいい車へカスタマイズ中。ビールとオーガニックコスメをこよなく愛するアラフォー。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking