Commerce

Commerce

2

ライフハッカー[日本版]より転載

キーボードのすき間や、PC本体の排熱口に溜まったホコリなど、手軽に掃除したいときに便利なハンディ掃除機

とはいえ、高額なものは手を出しにくいし、ほとんど使い物にならない安物なら不要ですよね。

良いものがあれば買おうと思っているという人に、チェックしてみてもらいたいのが、Ankerの「Eufy HomeVac H11」。

筆者が実際に使ってみて、オススメできるアイテムですよ。

スリムでの「Eufy HomeVac H11」は、5,000円を切る価格(執筆時点)が魅力のハンデイ掃除機。

Anker製なので、品質にも一定の信頼が置けます。

ちなみに私は、有線接続が好みということもあってPC周りがかなりゴチャゴチャしているのですが、ホコリが気になったときにサッと使えるので、なかなか重宝していますよ。

サブ用途にピッタリの仕様

充電式なので、車のシートに挟まった食べカスや砂などを掃除するときにも活躍してくれます。

満充電で約13分という稼働時間を十分だと思うか、短いと感じるかは用途によるでしょう。

基本的にメインの掃除機とは違う使い方をするものですし、使用前に充電するのさえ忘れなければ、個人的には特に問題ないと感じています。

ところで、掃除機の吸引力はメーカーによってアピールされる単位が異なっていたりして、スペックの比較が難しいですよね。

実際のところ、「Eufy HomeVac H11」の5500Pa(真空度)という吸引力が他社製の類似品と比べてどうなのかというと、正直、特筆するほど強いという印象はなく、普通です。

逆に、弱いと感じることもありません。メインで使っているダイソンの掃除機と比べても、サイズなりに及第点だと感じています。

水洗いできる2層式フィルター

1点だけ、掃除したあとにフィルター掃除しないといけないのは手間だなと感じました。ただ、2層式フィルターなので、単層式よりメンテナンスは比較的楽です。水洗いもOKですよ。

気になる人は、とりあえず買ってみる方向で問題ないでしょう。コスパ的にも、問題なくオススメできます。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Anker「Eufy HomeVac H11」[Amazon][楽天市場]

Photographed by Hirokazu Tanaka

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking