sato

sato

1

朝の身支度時に日焼け止めを塗るようにして、肌の紫外線対策は習慣化できているつもり。

目の紫外線対策も重要と聞くのだけれど、サングラスを持ち歩くのってなかなか習慣にならないんですよね。

でも今年はこのブランドに出会って、毎日サングラスを持ち歩くようになりました。

フランス生まれのお気軽サングラス

IZIPIZI 「#F SUN」

IZIPIZI 「#F SUN」 ¥6,600(税込)

IZIPIZI(イジピジ)は、フランスのパリで誕生したブランド。

元々はリーディンググラス(老眼鏡)を作るために設立されたブランドで、最初の製品は卓上型のリーディンググラスだったそう。

いまでは機能的でファッショナブルな、さまざまなタイプのアイウェアを作っています。しかも、お値段も良心的。

IZIPIZI 「#F SUN」

私はAKOMEYAで見つけたのですが、この箱とアイウェアがおしゃれに陳列されたIZIPIZIコーナーを目にした方もいるかもしれません。

サングラスだけでもさまざまなバリエーションから選べるのですが、中でも注目したのが「#F SUN」というシリーズ

IZIPIZI 「#F SUN」を折りたたんだ様子

こんなに小さくなるんです。

これをお迎えしてから、サングラスを持ち歩く習慣ができました。

製品名が記号ってだけでオシャレ

IZIPIZI 「#F SUN」の外箱

「#F SUN」という名前にはそれぞれ意味があり、最初の「#〜」はフレームシェイプを表していて、#FはFoldableの頭文字で「折りたたみ」

ちなみに定番のボストンは#D、ラウンドは#Gです。

「SUN」はそのまま、「サングラス」のこと。

IZIPIZI 「#F SUN」のフレーム

フレームに記載してある「+0.00」は度数を表していて、購入したのは度無しなのでゼロ。

リーディンググラスの場合 +1.0,+1.5,+2.0,+2.5,+3.0が用意されていて、見えにくさに合わせて選ぶことができます。

ポキポキ折ってたたんでポケットにイン

IZIPIZI 「#F SUN」をのフレームに手をかける女性

こんな風にフレームを折って

IZIPIZI 「#F SUN」の折られたフレーム

さらに折って、

コンパクトにたたまれたIZIPIZI 「#F SUN」

最後は中心部分を内側にたたんだら、この通り。

折りたためるサングラスを初めて手にしたのですが、こんなにポキポキ折り曲げて大丈夫なんですね!

素直に感動しました。

IZIPIZI 「#F SUN」をバッグに収納

付属のフェルトケースに入れて、普段は仕事で使っているバックパック上部の小さいポケットに入れっぱなしに。

海や山へ行くときはさすがに忘れることは少なく、むしろ気をつけたいのは日常なんですよね。

徒歩や自転車で移動することも多いので、眩しいときにさっと取り出してかけています。

かけっぱなしでも耳が痛くならない

IZIPIZI 「#F SUN」のフレーム

フレームはポリカーボネイトという素材。

軽くて傷がつきにくいという特長があり、持っているのを忘れるくらい本当に軽いんです。

適度な柔らかさのある素材なので、肌あたりよく優しいかけ心地。

IZIPIZI 「#F SUN」

また外側にテンプルが開く「バネ蝶番」を採用していることで、フィット感はあるのに長時間かけっぱなしでも痛くならない親切設計となっています。

IZIPIZI 「#F SUN」のフレーム

マットな質感とブルートータスというブルーの斑が入ったべっ甲柄が、他にはない雰囲気。

フレームカラーは、ブラック、カーキ、トータス(べっ甲)など合わせやすそうな6色から選ぶことができます。

IZIPIZI 「#F SUN」を掛けた女性

フレームシェイプは定番のボストンに近く、実はサングラスに苦手意識があったのですが、それほど違和感なく使うことができています。

残念なところ:中身の色味とパッケージの色味に差がある?

IZIPIZI 「#F SUN」

購入したブルートータスだけな気がしますが、パッケージの色味は結構鮮やかなのに対し、実物はもう少し落ち着いた印象です。

私は店頭で中身を見て購入したので大丈夫だったのですが、パッケージままの色味だったらちょっと派手過ぎる気がして選ばなかったかも。

ブルートータス、実際はとても合わせやすくておすすめのカラーです。

もちろん紫外線はしっかりカット

IZIPIZI 「#F SUN」の外箱

最後になりましたが、もちろんUVカット率も問題なし

まだまだ陽射しの強い日は続きます。肌のUV対策と合わせて目のUV対策も気を使いたいところ。

サングラスに抵抗がある方も、持っているんだけど忘れちゃうという方も、IZIPIZIの折り畳めるサングラスなら習慣にできるかもしれませんよ。

お気に入りのカラーを選んでみてくださいね。

IZIPIZI #F SUN[element]

あわせて読みたい:

sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

feature

荷物は最小限に。肩の力を抜いて、足取り軽く爽やかに街中を歩きたい。そんな「ちょうどいい」スタイルをご紹介。思い切って身軽にすれば、ほら、いつもの景色も違って見えてくるかも!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking