sato

sato

6

サンダル欲しいな〜、リカバリーサンダルよさそうだな〜、なんて思っていたらもう8月。

今買っても、サンダルの季節はあと1ヶ月くらい……。

ならば、秋も来年も活躍するサンダルならどうでしょう。

発売から48年のロングセラー

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」 14,300円(税込) 

ということで夏真っ盛りにお迎えしたのが、Birkenstock(ビルケンシュトック)Arizona(アリゾナ)

お手入れが簡単でガシガシ履けるBirko-Florと迷いましたが、革靴のように経年変化も楽しめるという店員さんの一言に後押しされてナチュラルレザーのタイプにしました。

アリゾナは、バリエーション豊富なビルケンシュトックのフットウェアの中でも定番デザインのひとつ。1973年のデビュー以来男女問わず全世界で愛される、ロングセラーのアイテムです。

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」

機能性も、2本の太いベルトで甲をホールドするこのデザインも、発売当初からほぼ変わらないままだそう。

50年近く経た今も多くのセレクトショップのシューズコーナーに陳列しているなんて、これはもう永遠に一軍サンダル

来年も活躍してくれること間違いなし!ということで、実は10年ぶりくらいにビルケンを購入しました。

ビルケンといえばフッドヘッド

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」

フッドヘッドは、足のベッドという意味を持つ中敷き

足裏の形状に沿った立体的な中敷きの総称のように他ブランドでも使われるワードですが、その生みの親がビルケンです。

その心地よさは、まるで素足で柔らかな砂浜の上に立っているかのようと形容されるほど。

足の医学に基づいて設計され、履き心地だけでなく足の健康のための機能も兼ね備えています。

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」

サンダルには珍しい深めのヒールカップもその特徴のひとつ。

かかとが自然に固定されるので、感覚としては少し靴にも近いかもしれません。

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」

両サイドに入った縦のアーチサポートは、足を両側から包み込み歩行時の安定をサポート

私は足の外側に体重がかかりやすく靴底が外側から減っていくのですが、そういった歩行時のバランスを整えてくれます。

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」

トーグリップと呼ばれる起伏が足指の動きをスムーズに

履いてみると通常の状態より足の指と指にゆとりがあるのがわかります。

リカバリーサンダルに負けないかも

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」を履く女性

最初にアリゾナを履いて歩いたとき、スッと背筋まで伸びる感覚がありました。足裏のバランスを正すと、脚の筋肉の使い方や姿勢まで改善するのだとか。

リカバリーサンダル大流行中の今年、アプローチの仕方は異なりますがビルケンも足のサポートでは負けていないのではないでしょうか。

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」

またこのフッドヘッド、履いている内にその人の足を記憶するようなじんでいく特徴があります。

最初は少し違和感を感じたのですが5、6回履いたらすっかりなじみ、足を置くとピタッとくっつくようになりました。

いつ見ても色褪せないデザイン

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」

ビルケンをセレクトショップのシューズコーナーで見かけない年はないのではないでしょうか。

それくらいファッションアイテムとしても信頼をおけるブランド。

特にアリゾナやチューリヒは、今年もよく見かけました。

実際にコーディネートに合わせてみると、カジュアルとフォーマルの間のような雰囲気で本当に重宝しています。

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」を履く女性

ほぼリモートワークなのでラフなコーデになりがちなのですが、アリゾナを合わせるだけでお出かけ着にランクアップしてくれる気が。

ラフなコーデにスポサンを合わせた結果、「あれ、部屋着?」ということも少なくありません。足元って大事ですね。

残念なところ:雨の日、砂浜はNG

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」

ナチュラルレザーなので、要は革靴と同じ扱い

雨の日は避けた方が無難ですし、サンダルだからといって海へ履いていくのはNGです。

ただ基本は裸足で履くことを前提としたアイテムですし、あとはそれほど気にしなくて大丈夫とのこと。

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」と革靴用クリーム

店員さんがおすすめしてくれたクリームも一緒に購入。お手入れといってもコレをときどき塗ってあげるくらいです。

秋は靴下を合わせて履きたい

Birkenstock 「Arizona ナチュラルレザー」に靴下をあわせる

今も、カフェで仕事をするときなど、冷えが気になるときは靴下を合わせています

黒のレザーのため、革靴感覚で割となんでも合いそう。秋コーデに合わせた靴下選びも楽しみですね。

夏のうちは裸足で、秋になったら靴下を合わせて、大切にお手入れしながら来年も再来年も履けるビルケンシュトックのアリゾナ

今年サンダル買いそびれた〜という方、今から購入もぜんぜんアリかと思いますよ。

Arizona ナチュラルレザー[Birkenstock]

あわせて読みたい:

sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking