髙阪正洋(CORNELL)

髙阪正洋(CORNELL)

8

1日に必ず1杯は、コーヒーを飲みます。最近は、もっぱらコンビニコーヒー派。もちろんシングルオリジンのコーヒーも大好きなんですが、麦茶みたいにゴクゴク飲めるチープコーヒーが、毎日リモートワークしながら飲むのにはちょうどいいんだよな〜。

で、今回はコンビニコーヒーの話じゃなくって、魔法瓶の話。アイスコーヒーが最高に美味しいこの時期に、自宅で使いたいアウトドアボトルをご紹介します。

固形燃料の老舗ブランドが作った魔法瓶

エスビット 「サーモマグ フリップトップ蓋付」

エスビット 「サーモマグ フリップトップ蓋付」 3,960円(税込)

アウトドアで、コーヒーを淹れるにも料理をするにも必要なのが、固形燃料。旅館で出される会席料理なんかでよく見かける、小鍋を沸かす用の水色のアレです。

エスビットは、そんな固形燃料を作り続けるドイツ生まれの老舗ブランド。外遊び好きなら知らないひとはいないくらい有名なブランドですが、じつは魔法瓶を手がけているっていうのは、意外と知られていない事実かも。

エスビット 「サーモマグ フリップトップ蓋付」

そんな魔法瓶シリーズ「マジョリス」が、このたび日本に本格上陸したんですって!

なかでも「トラベルシリーズ」からは、日常使いしやすい3タイプの魔法瓶がリリース。そんなシリーズから、日常使いにぴったりな容量&シンプルで使い勝手よい「サーモマグ フリップトップ蓋付」を、今回は選んだ次第であります。

ファミマコーヒーの何サイズ用?

エスビット 「サーモマグ フリップトップ蓋付」

容量は450ml。スタバでいうとグランデサイズに20mlおよばず。僕が毎日飲んでいるファミマのアイスコーヒーなら、いちばん大きいLサイズに該当します。が、蓋はギリギリ閉まらない……! ま、部屋で飲むなら問題ないか!

エスビット 「サーモマグ フリップトップ蓋付」

素材には、高品質で頑丈な18/8ステンレス鋼が採用されていて、高い真空断熱性も自慢。ホットにせよアイスにせよ、長時間もとの温度を保ってくれます。

ちなみに試してみた結果、ホットもアイスもおよそ6時間、飲み頃が続きました! リモートワークで450ml飲み終わるのには、十分すぎる時間だ!

エスビット 「サーモマグ フリップトップ蓋付」

エスビット 「サーモマグ フリップトップ蓋付」

底は滑り止めの保護パッド付きなので、車や新幹線でも安心して使えそう。

エスビット 「サーモマグ フリップトップ蓋付」

蓋を外してみると、ほぼフラットな内部設計になっています。こういう魔法瓶って衛生面も気になるから、極力、溝やくぼみがないほうが洗いやすくていいんだよね〜!

おしゃれすぎなくて、ごめんあそばせ

エスビット 「サーモマグ フリップトップ蓋付」

なにがいいって、この気の利いてないデザインがいいじゃないですか。

余計な装飾のされていないステンレスが、質実剛健なたたずまい。そこは、長年にわたって軍支給品も提供してきたエスビットのなせるバランス感覚なのか。

エスビット 「サーモマグ フリップトップ蓋付」

エスビット 「サーモマグ フリップトップ蓋付」

外出するときや会社用に持ち歩くとしても、だれもが知ってるブランドのものやおしゃれすぎるものは、ちょっと避けたいところ。

その点エスビットの魔法瓶は、人と被ることもあまりなさそうだし、主張しすぎないデザインも最高!

エスビット 「サーモマグ フリップトップ蓋付」

あらゆる場所で雑につかって、傷がついたりヘコんだりした姿も、きっとカッコいいんだろうな〜!

なんてことないけど、そのぶん、長い付き合いになりそうな予感。

あわせて読みたい:

髙阪正洋(CORNELL)

髙阪正洋(CORNELL)

衣食住にまつわるもの、こと、ひとを、取材・執筆します。CORNELL。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking