マツザキ チアキ

マツザキ チアキ

26

市販の食器用洗剤って“生活感丸出しな消耗品感”が強くないですか?

ずっと気になっていたのですが、ピンとくるディスペンサーが無くて、ラベルを剥がした状態で使い続けていました。

ただ、洗剤を使い切ったタイミングで、山崎実業の「片手で出せるディスペンサー」に移し替えることに!

機能性もデザイン性も◎

山崎実業 「片手で出せるディスペンサー タワー」 1,485円(税込)

sarasa designのディスペンサーと迷い続けていたのですが、実物を見ると思っていたより小さく感じまして。詰め替える作業のスパンが短くなるのは避けたかったので、山崎実業に決めました。

なんといっても、この生活感がないデザインがたまらない!

真っ白だと、存在感を発揮してしまううえに、ちょっとした汚れも目立つのが気になってしまいますが、ちょっとくすんだ白なのでそんな心配もありません。ちなみに、黒もありましたよ。

山崎実業ディスペンサーを分解

詰め替えるときは、このように分解。

フタに付いているパッキンまで取り外せるので、汚れが気になったときにはお手入れもカンタン!

くぼみ

くぼみと突起

ひとつ気を付けるとすれば、フタを装着するときの向き

ディスペンサーの内側に2か所のくぼみがあるので、ここに合うようにしてフタを装着します。しっかりフタが取り付けられたら「カチッ」と音が鳴りますよ。

ちなみに使い始めた当初、私はなにも気にせず、穴のない向きでフタを装着してしまったのですが、「あれ?しっかりはまっているのか……?」と思いながら持ち上げると、フタとボディが外れて、水浸しになりました。くれぐれも、お気を付けくださいね!

片手でポンッと押すのがラクチン

スポンジに洗剤を付ける

一番の特徴は名の通り、「片手で洗剤を出せる」こと。

スポンジをディスペンサーの上にのせて、ポンッと押せば洗剤が出てくるので、両手がふさがることはなくなります。

たった3秒くらいの作業ですが、べたべたの手で洗剤の容器触りたくないな~というときに、片手で洗剤が出せるのは、正直めちゃくちゃストレスフリー

洗剤だけじゃないんだよ~

ディスペンサーに化粧水を入れた

ディスペンサーに化粧水を入れました

コットンに化粧水を染み込ませる

洗剤だけではなく、化粧水やアルコール(95%まで)にも対応できるのが素晴らしいところ。

スキンケアでコットンを使用している方は、このディスペンサーに化粧水を入れてしまえば、染み込ませるのもラクラク。アルコールだって、玄関に置いておけば、自動で出てくるディスペンサーくらい消毒も手軽になるかも!

7月に買ってよかったアイテムでした

山崎実業の「片手で出せるディスペンサー」をキッチンに置く

無事、長い間気になり続けていたキッチンの生活感を排除することに成功し、本当に買ってよかったな~と実感しています。

洗剤ディスペンサーを検討している友人がいたら、絶対にコレ!とオススメするだろうな~と思うほど!

きっと今後もこれを使い続けるだろうから、買い替えするときまで販売していてほしいな……。

あわせて読みたい:

マツザキ チアキ

マツザキ チアキ

大阪生まれ大阪育ちのROOMIE編集部員。お笑いとテレビが大好きです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking